スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイザー!

タイヤ交換!
今回は主にコストの問題でアジアンタイヤになりました(´ω`)
ケンダ カイザー

今のところ国産エントリータイヤと比べて
若干パターンノイズが耳につく以外は負けてない感じ。
とはいえ絶対的な音量はそこそこのレベルに抑えられてるし
グリップ感も普通にある。なぜかハンドル軽くなったw
車が勝手にまっすぐ走る感は減った気がするけど、
それはタイヤ品質のせいなのかサイズのせいなのか判断できず。

これでこの後変なトラブルさえなければコスパ高すぎですね、
でも「変なトラブルさえなければ」って心配の仕方がイヤなので
次回タイヤ交換時に予算がとれれば国産に戻す予定w
スポンサーサイト

風切り音低減フィンセット

エーモン工業/[2642]風切り音低減フィンセット/製品詳細ページ
お馴染みエーモンから、エアロスタビライジングフィンよりも
自分の目的に沿った物が製品化されていました(^^;)
この値段ならハズレでも許せますしね、それが罠かも知れませんが?

エアロスタビライジングフィン

トヨタのF1テクノロジーをフィードバックとか
F1に興味がない人が聞いたら何を今更と思われかねない
微妙な売り文句で話題のこのオプション。


トヨタはAA型(写真はクラシック)の時代から採用していた模様。


それはさておき、シエンタにも付けてみたいんですよね。
雨の日にドアミラーの脚の後ろの所で雨水が渦を巻くのがなんか嫌で、
カムリみたいにドアミラーの所にこれを付けたら消せるかなと。

ファイナリスト

一部で噂のファイナリスト製タイヤを買ってみた。

乗り心地が少ししっかりした代わりにだいぶうるさくなったB500って感じ、
騒音は路面によって非常に大きく左右されます。
ネクスター横のアスファルトなんかは隣に原付でもいるのかってうるささで、
かと思えば高機能舗装の高速では何事もなかったかのように静かになります(笑)
トレッドパターンに金がかかってないんでしょう。

まぁ曲がる止まるは現段階ではごく普通なので値段考えたら悪くないですね、
でも騒音を気にする人だけは絶対買っちゃいけません(笑)

カロッツェリア 『楽ナビLite』 3機種を新発売

カロッツェリア 『楽ナビLite』 3機種を新発売

うちでは10年物のDVDナビを未だに騙し騙し使ってるんですが、
最近はディスプレイの展開も目に見えて遅くなり、
夏場なんかは謎のフリーズや暴走も発生するようになり、
次はこのシリーズかと考えているんですが、お値段はどうかな?

昨年モデルの購入に踏み切れなかった理由が
今のナビがまだ動いていることと、最下級MRZ66は液晶が6インチだから。
今年もナビはまだ動いてるけど、最下級MRZ05も7インチ液晶に!と思ったら
今年から最下級モデルはなんとDVD再生とBT通信機能が削除。
せっかくナビを買うならSDカードからの音楽再生とDVDビデオ再生は
譲りたくないところなので非常に困った変更です。。。
6インチでマップチャージ残り2年、5万円台の旧型MRZ66を買うか、
7インチだけどDVDがみれずマップチャージは3年満タン、7-8万のMRZ05か、
7インチでDVDも見られてマップチャージ3年満タン、8-9万円のMRZ07か、
悩ましい…悩んでるうちに次のモデルが出るんだろうな(^^;

トヨタ、オープンミッドシップHVを公開…ニュル24時間で展示

トヨタ、オープンミッドシップHVを公開…ニュル24時間で展示

342534.jpg 342539.jpg
画像はレスポンスの上記記事から転載。

『GRMN SPORTS HYBRID Concept』の第2弾ってことなので、
あのハイブリッド4WDのMR-Sコンセプトカーの後継になるんですね。
走りがどんなもんかなんてコンセプトカーに聞くのは野暮ですが、
外観はなかなか格好良いのではないでしょうか?
なんかシトロエンGTコンセプトにちょっと似てる?

今の家庭環境で2シーターなんて絶対に無理ですが、
こんなスタイルの2シーターに乗れるもんなら乗ってみたいですね!

トヨタ シエンタ 改良

トヨタ シエンタ 改良新型…19.2km/リットル
トヨタ シエンタ 改良新型…専用デザイン「ダイス」追加
toyota.jp シエンタ

既報通りシエンタが復活しました、
現ユーザーとしては現行車扱いに戻って嬉しいような、
マイナー前扱いになって寂しいような、複雑な気分(^^;

トヨタのサイトでざっと見た感じ、細かいスペックの変更や
「ダイス」グレードの追加以外に目についた変化は
・G専用だったセカンドシート中央ヘッドレストが全標準装備に
・4WD専用だったスペアタイヤレス&パンク修理キットが同上
・一部ユーザー垂涎の品だった本革ステアリングがダイスに標準
って所でしょうか。
Xリミテッド相当と思われるX“Lパッケージ”は
ディスチャージと引き替えにオプティトロンメーターを失ったんですね。
HIDはなんぼでも後付けできるけどオプティトロンはそうはいかないから
そういう目線だと若干退化したと言えるのかな?

さて、ダイスの本革ステアリングの品番調べてこようw

tC

シエンタは荷物も人も良く乗るし、アクセル踏むと走り出すし、
燃費はちょっと悪いけど、平地でちょっと深めに踏むと(中略)50km/h位で
軽々と巡航してしまうような底力も持ち合わせているよい車なんですが、
そこはあくまでもファニーフェイスな実用ミニミニバン。
自分みたいな人間にとってはやはりちょっとつまらない面もあります。
つまらないからと言って気軽に買い換えられるほど稼いでませんし(^^;
もし気軽に買い換えられるような身分だったと仮定しても
現行で手頃な国産市販車に面白そうな物があるわけでなし、
よく走る車好きとしてはちょっと寂しい気分になってしまいます。
楽しそうなのはヴィッツフィットスイフトの1500ccハッチトリオ位でしょうか。
CR-Z?カッコは良いと思うのでモーターとバッテリー降ろしていいから
代わりに普通の気持ちよいエンジン積んでください。

トヨタだって海外ではこんな車を出してるんですけどねぇ…。
016_o.jpg
サイオンtC 試乗レポート
MTモデルのオプションなしだと1.8万ドルくらいからの価格設定なので
1ドル80円の今なら150万円くらい!
180psの2.5Lエンジンに6MTのシンプルなスポーティークーペがこのお値段!

しかし…
「トヨタワクドキ体験会」リポートPART1 「何故日本に来ない!サイオンtC最高!」の巻
>「実は初代は右ハンドル仕様もあったんですが、この2代目からは左ハンドルのみで作ると会議で決まったんですよ。本当に欲しいという声が上がれば…とは思うんですが、設計は残念ながら左ハンドルのみです」

将来買いたいと思っても、日本導入はまずないんだろうなorz

ガソリン

ガソリン価格あがってますね、8円とかその位。

原油相場が上がったのってニュースを見る限りここ半月位だと思うんですが、
ここ半月で買い付けた原油がもう市場に出回ってるんでしょうか。
だって3年位前に原油相場が上がって思い切りガソリンがあがった後に
(民主党のガソリン値下げ隊が騒いでいた頃。はて、あの人達は今何処に?)
相場が落ち着いても売値が余り下がらない理由を元売りのコメントとして
「高かった頃に買い付けた原油だから」と報道に載せていましたよね。
じゃあ高等による値上げだってそれが市場価格に反映するまでには
それなりにラグがあるのが自然なんじゃないかと思うんですが。

世の中って不思議なことばかりだ。

トヨタが「シエンタ」生産を再開

トヨタが「シエンタ」生産を再開

発売から8年を経ても販売ランキング30位以内をキープし続ける
日本車としては異様に息の長いヒットを続けていたシエンタですが、
去年の11月に生産を終了していたんです。
お陰で一昨年シエンタを買った自分が、去年純正オプションを発注すると
軒並み生産終了していて非常に難儀したんですよ!!

ただ、生産終了時から噂だったのが「ビッグマイナーでの復活」
自動車業界ではあまり聞かない話ですから半信半疑だったんですが、
上記報道の通り現実となるようです。
371909.jpg

車を生産するんだからオプション類も一度は生産するでしょう、
追加グレードもあるって話ですし、純正パーツでちょこちょこ弄る
現行車乗りっぽい遊びが久しぶりに楽しめそうで楽しみです(^^)

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。