TT01Rの軽量化

さすがにこの時期は忙しく、なかなか練習に行く事が出来ません(--;

なので適当に暇を見つけてはちまちまとメンテナンスをしています。


軽量化の研究として、メンテナンスの際にばらした部品の単体重量を量ってみました。

使ったのが料理用電子秤なので数字は参考程度に見て下さい。



R純正鉄骨+鉄ハブ+鉄カップジョイント = 15g

軟骨+樹脂ハブ+樹脂カップジョイント = 16g

一番TTらしさを醸し出す部分ですが、残念な結果です。



純正ギアデフ = 25g

ボールデフ = 24g

ワンウェイ = 18g

それぞれベアリング、カップジョイントは除いた重量です。

ワッシャーを廃してまで軽量化とコストダウンを図ったギアデフ、惜敗。

ボールデフは説明書通りに組んでこの重量なので

軽量ボールとかタングステンボールとかボール数半分とかすると少しだけ軽くなるかも?



純正バンパー = 17g

R/Dバンパー = 17g(ダウンストップの鉄板除く)

バンパーの部分を切除 = 9g

バンパー切除で意外と軽くなりました。

R/Dはスタビステーが増えた分、他が少しずつ肉抜きされているように見えます。

なかなか簡単にはダイエットさせてくれないようです(^^;

スポンサーサイト

週刊ソニックで練習 2/19号

当面の目標だったタミグラが終わり、若干モチベーションが下がっているような気もしますが今日もソニックにいってきました。すっかり忘れていたんですが、今日は店長がタイへ遠征しているので常連さんが臨時店長をしていまして。そんな事情を反映してかお客さんも全然いなくて走りやすいけどなんか気が引ける…。来週テックチャレンジなのにこんなに人がいないとは。

で、今日はそのテックチャレンジのGTチューンクラスに照準を据えての練習のつもりです。今までのソニッククラスと基本的には同じレギュレーションなんですが、ギア比が無制限になったので臨時店長を務めていた方(たぶんあの方がかーとさんなんだろう)にギア比の目安を教えて貰い、走行開始。

所でバッテリーなんですが、いつもは前日に4Aくらいで充電しておいて当日は軽く追い充電だけして走るようにしていました。それを今日はついてから4.5Aで充電してほかほかパンパンのバッテリーで練習してみたんですが、何この物凄いパワーは。
当然と言えば当然なのかもしれませんがパンチが全然違うんですね。

本領を発揮したバッテリーと少し低くなった(7.1>6.5)ギア比で速度が結構上がり、今までのセッティングでは緩いのかなんかふらふらするようになりました。とりあえずバネをF黄R赤からF青R黄と一段ずつ堅くしてみましたがイマイチぴんと来ません。フロントが何故かトーインだったのを目視で±0にしてもあんまり変わりません。そこで友人にメールで相談。
「リバウンド減らしてみたら?」
素直に3.5㍉>2㍉に変更、おお車の動きがシャッキリした。

この辺の時間で走行していた他のお客さんがみんな帰ってしまい、なんか自分だけのためだけに開けていて貰うのも悪いので片づけ始めると「あ、いいですよ。10時まで営業ですから」と声がかかりました。いやなんか申し訳ないですorz

で、車の方はと言うとシャッキリしたのは良いんですがなんか安定しすぎている感じ。もうちょっと煮詰めたかったのですがバッテリーも終わってしまったので今日はここまで。
テックチャレンジに出るなら来週の平日に一度位練習に来たいなぁ。

タミヤグランプリinオートメッセ

やってきましたオートメッセ。
大したことない奴による大したことない成績の大したことないレポートはこちらから
開場前の会場の様子

ちなみに先週へし折ったアルミターンバックルは、勢いでチタン製に交換しました。

きっついなぁ

予備予選通ったので消耗部品を買い揃えてみました。
ボディ、タイヤ、ホイール、その他小物少々。

さて、松山は四国最大の都市を謳う割に微妙~に田舎で、
ラジコンを扱う大型模型店・量販店の類がありません。



すべて定価購入につき、しめて8000円也 orz

週刊ソニックで練習 2/4号

タミヤから十日のGTJ06予備予選通過の連絡がきたので、今週も練習に行ってきました。
サーキットにIB3600とタミヤ3600HVを三本ずつ持って行ったつもりが、間違えてIB3600三本と3600HVと2400zapと2400SPを一本ずつ持って行ってしまい、実質四パックしか練習できませんでしたorz

今日も常連さんがDD車を持ち込んでいたので素直にライドのタイヤで練習、程良いグリップでよく走ります。友人に教えられた突っ込みすぎず転がすということを意識しながら走るのですが、どうしても少々突っ込んでしまいます。いったんニュートラルブレーキをプロポ側で強めに設定して走りやすくしてならしてから徐々に弱くして走り込んでいきました。
その効果が出たか徐々に思い通りに走れる様になってきたんですが、だんだん疲れてきたのか攻めすぎているのかミスが目立つ様になってきてそのうちTT01Rのアキレス腱、アルミ製アジャスタブルアッパーアームタイロッドを折損して終了。家に帰ればスペアはあるんですが、たまたま持ってきていなかったのでした。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】