自作タイヤセッター

ニスモさんのブログで話題になっていた、自作タイヤセッター。ニスモさんを焚きつけているうちに自分が作りたくなってきてしまい(笑)、廃シャーシの山をあさってみました。
数はあるけどレイアウトのせいでちょっと大きくなりそうなTT-01
いくつかあるしコンパクトに作れそうだけどボールデフなYR-4
そこそこコンパクトに出来そうでギアデフだけど一つしかないTL-01
TLが一番作りやすそうだけど、軸受けがプラだったり不安要素もあるんで決めかねていたりします。タミグラ遠征時の荷物の大きさを気にしないならTT-01なんですけどね(^^;
完成したら報告します、報告がなかったら失敗したorモチベーションが途切れたと思ってください(笑
スポンサーサイト

一周年記念ソニックカップに行ってきました2

ちょっとインターバルを置いて決勝です。GTチューンクラスは参加者15人。予選トップタイムの方はさっき23Tツーリングで北澤選手を振り切った人その人です。その方は23Tに集中すると言うことでGTチューンは辞退されたので決勝は14人÷2で7人ずつということになりました。自分は不甲斐ないタイムから明らかなとおりBメイン。予選グリッドも決勝グリッドも5でゼッケンの張り替え必要なし(笑
各部増し締め、アライメント確認、と自分がやらかしがちなマイナートラブルを潰す努力をしつつもう一本のR4300GRBを気合いの6Aで充電します。48分で51℃、カウンタは4759。
自分なりに万全を期して決勝Bメインスタートです。決勝だと皆さん勝負バッテリーを持ち込んできてるのか、1ヒート目で感じたようなGRBのアドバンテージをあまり感じません(^^; 必死に走行していると「ここで上位三台は全車11秒台に入れてきました、I選手、M選手、せれ選手。」とのアナウンスが。『え、11秒ですか?それって自己ベスト更新ですよ?というか三位ですか?いつの間に?』と瞬時に沸き上がる雑念。ありったけの精神力で雑念を封じ込めますが指先ふるえてます(^^; 「せれ選手、これは彼女に報告しなきゃなりませんねぇ~」店長、そんな精神攻撃は勘弁してください(^^;;;;;;;
「あと二分三十秒です~」まだそんなにあるのかよ!などどツッコミつつ、クラッシュの影響で少々挙動の怪しい車をにぎにぎと走らせ続けます。結局そのままゴール。やっぱりベベルは逝きました。
Bメイン三位、ベスト11秒920、アベレージ12秒838 望外の結果ですよこれは。

1/12レーシング決勝、北澤選手は全車4ラップという離れ業を見せてぶっちぎりの優勝!あまりに速すぎたためその場で店長から賞典外が言い渡されました(笑

一周年記念ソニックカップに行ってきました

ぼちぼちとレポートを書いていこうと思います(^^)

きっちり寝坊をした自分、全参加者の中で一番最後に現地入りしたようでピットスペースなんか一つも空いていません(-~-; 常連さんたちの気遣いで空いた隙間にこっそり滑り込ませていただきました。
練習走行は家で充電してきたバッテリーで軽く…ごしゃん。
あ、バンパー外れた。ベベルも逝った。バンパーとバンパー押さえをつなぐネジも曲がった。これらの修理でただでさえ少ない練習時間が全て失われましたorz

そんなこんなしてると開会式が始まりました。開催順はもりだくさんで
・ミニ
・GTチューン 1組
・GTチューン 2組
・GTチューン 3組
・1/12レーシング 1組
・1/12レーシング 2組
・23T 1組
・23T 2組
・23T 3組

私はGTチューン 1組なので出番がすぐに来ます。何も考えずにいきなり切り札R4300GRBを充電開始!すぐに店長からコントロールタイヤを受け取りパーティングライン切除>クリーナーで拭き取り>タイヤツィークが手に入らなかったのでグリップ剤塗布でとりあえず準備完了。充電も何とか間に合い1ヒート開始です。
さすがR4300GRB、ストレートの伸びが手持ちのIB3800等とは明らかに違います。なんて思ってると思い切りクラッシュ、バッテリーが外れてリタイヤ…レース慣れしてないからせっかくパワーがあっても追い越すのが下手な事を露呈してしまいました。ベベルも逝きました。ベストラップは12秒6

一周年記念ソニックカップに行ってきます

六時半起床
七時半到着
八時半走行
のつもりが起きたら八時でした、行ってきます(-"-;)
昨夜のうちに荷物をまとめておいてよかった

タミグラ全日本06!

田宮のサイトでスケジュールが公開されましたね。関西の会場が未定というのが気になりますが…どうせならりんくうタウン希望。パパラとかあの辺なら場所も駐車場もあるし、地元もこの手のイベントは受け入れてくれそう?また、日程が関西(9/16-17)の前の週が四国(9/9-10)なんで、関西の練習をかねて四国に参加する強者にレオマは食い荒らされる予感~(^_^;
そして最近GTジャパンしか出ていなかったのですっかり忘れていましたが、N1やビギナーに出たかったら去年の全日本以来眠り続けている2400zapを叩き起こさないと。久々のニッカドですよ、大丈夫かなぁ?ジョンソンの在庫もどれが調子の良い奴でどれがダメな奴かすっかり忘れてるし、例年以上に準備に手間取りそうな予感。。。

安物バッテリー

バラセルを組み立てる練習をしようと思って、昔使っていたイーグルの1500バッテリーをバラしてみました、実売\1,000とかの思いっきり安い奴。そしたらセルごとの被覆がないでやんの金属のお肌むき出しつるんつるんです(笑)値段が同じくらいで性能も同じくらいの京商スポーツパワー2000だってセルごとの被覆はちゃんとあったぞ。
まぁバラしてそのまま置いておいても仕方がないので、とりあえずボール紙で絶縁して練習材料になってもらいましたとさ。

タイヤウォーマー禁止!

週末のソニック一周年記念レース、GTチューンクラスではタイヤウォーマー使用禁止の追加規定が出来たそうでちょっとびっくり。まぁ自分にはウォーマーを活かすノウハウがないので実はそんなに影響ないんですが(^^;
でもグリップ剤は使って良いみたい。ウォーマー禁止でグリップ剤OKってなんか変な気もするけど、あのコントロールタイヤはグリップ剤使わないとちょっと辛い(グリップ剤もウォーマーも使わない状態だとGTジャパンタイヤよりグリップが低いと感じます)しなぁ。

ひらめいた!
GTジャパンタイヤ指定にしてグリップ剤もウォーマーも禁止にすれば良いんだ!タイヤは安いし何もしなくても良く食うし!と無責任に発言しつつ了。

TA05 5/20

というわけでTA05リバサス仕様のシェイクダウンです。
ツルツル滑る>タイヤ表面が硬化してた
なんか異音が>Fスタビないのにスタビリンクだけつけたから干渉してた
動きが変>ニスモさんやキシリッシュさんの忠告通りキングピン抜け

私の常である地味かつ単純なミスを克服して、タイヤコンディショナーで柔軟性を取り戻したGTジャパンタイヤで出走です。基本的な設定は脳内セットでエボ3に準拠させただけなのに本当によく走るよく走る、エボ3を投げ捨ててTA05をもう一台買ってきたい位(^^; 調子に乗ってそのまま走っていたら再度のキングピン抜け、どうも前TB-02Rの前オーナーがナックルのねじ穴をやっちまってる模様。気が抜けたのでTA05はここまでにして残り時間はすべてエボ3に費やしましたとさ。

そんなこんなの合間に先日RCMXで買ったヨコモR4300GRBZAPIIを組み立てていたら、ソニック店長さんが「ひとつ手本見しちゃろか?」と声を掛けてくれたのでお言葉に甘えてみました。「ちょっとコテのパワーが弱いなぁ」と言いながらもサクサク組み上げていくスピードはすごいの一言でした。「熱入れたら入れただけバッテリーのパワーは落ちるからね。ほら、素早くやればはんだが銀色に輝くんで。自分がやったのは…」どう見てもいぶし銀です。本当にありがとうございました。
練習の方はいまいち不完全燃焼だったけど、これが見れただけでも行った甲斐があったかも。

隔週刊ソニックで練習5/20号

なんか随分久しぶりな気がしますが行ってまいりましたよ。前回の練習の後一通り手入れをしたエボ3(ソニックカップ仕様)はオーバーホールの際に何か大事な物が変わってしまったようで、調子の良かった前回の状態に戻すまでで時間を殆ど使ってしまいました(--;
でもバラセル化のおかげでワンクラッシュでポロリ>リタイヤというストレスのたまる展開は避けられるようになって良かったです。その代わりシャンテがグニャグニャになるんですが。。。
とかやっていたらソニック店長が出走、譲っても抜いてくれません(^^; 必死に逃げますが当然逃げられずプレッシャー掛けられながら走り続け…ごつん…あ、この音はベベルが逝った音だな。メインデッキを3㍉に、三分割シャフトを一本物に変更したせいか壁に変な当て方をすると簡単にベベルが逝くようになりました、その代わりメンテナンスが万全なら凄く静かに(=効率よく?)走る、トレードオフですね。もうちょっと店長に弄って欲しかったですがやむなくピットイン、あけてみると…やっぱベベルだ(-~-;
結局いろいろ弄ったあげく前回のセットからフロントのみスタビを外した状態で今日は落ち着きました。でものセットはタイヤがホコリを拾ってグリップが下がるといきなりマキマキになるから、来週がもし気温が低かったりしたらやばいなぁ(-~-;
直接関係ありませんが、今日はダブルデッキTA04で頑張ってる人がいました。古い車で頑張る人はなんか応援したくなる…って型落ちっぷりはエボ3も負けていないんですけどね(笑

さて、来週のソニック月例レースはソニック店長をして「勝てたことがないし勝てる気もしない」と言わしめる北澤秀朗選手がゲストです。楽しみだなぁ。

お買い物ぉ

とりあえず必要なはんだ関連+αをRCMXウェブストアに発注。価格も量販店レベルでwebで在庫確認出来るのが便利でよく利用してます、在庫切れ多めなのがちょっと寂しいですが(^^;

りょうまパパさんお勧めのgoot SCX100に、MuchMoreのスーパーソルダー。ついでにGTチューンモーターをおまけに一つ、その他消耗部品少々等。これで綺麗にはんだ付けできるようになるかな(^^)

バラセルに挑戦! その3

週刊ソニックで練習~、と思っていたら今日は店長&店長代理が共にサーキット破りで遠征のため臨時休業でしたorz
仕方がないので家でおとなしくバラセルでも組んでみることにします。今回は個人売買で買った新古品のIB3600&IB3800。慣れてくると本来電子工作用の半田ごての使いにくさがだんだん煩わしくなってきたなぁ、と思いながらさくさくと…
バチッ!
シャンテを置き間違えてショートさせました、慣れた頃に凡ミスやらかすのが私の良いところ(違

そして半田がなくなりました、マッチモアのスーパーソルダーが評判良さそうだから取り寄せようかなぁ…

TA05 5/14

ヤフオクで落札したTB-02Rが届きました、リバサスをTA05に、その他のパーツをニセカーン改めTB-02にもぎ取られる車です。早速バラバラになってもらいます。

サスピンやアクスルの長さが違うのにちょっと動揺しましたが、組み替えでさくっとTA05リバサス仕様完成。でもリアのスイングシャフトだけは買ってこないとならないなぁ、02R標準の42㍉は青いしちょっと短い。サスマウントも今手に入る5㍉高のは青しかないから悩む…エボ2サスセッティングキットに含まれるマウントがエボグレーで5㍉らしいけど、今更そんなの売ってないyo!

サス組み替えのついでに各部清掃・増し締めなどのチェックも済ませ、あとはダンパーのオーバーホールでメンテナンス完了。この週末には軽くシェイクダウンできるかな。

バラセル化に挑戦!その2

バラセルチャレンジその2です。

フラックスとダイヤモンドヤスリ以外にディーンズ製スピードジグも仕入れました。これでシャンテをきっちり固定できるはず!
前に作った奴をバラして組み直そうと思ったのですが、うちの半田ごての熱量では一度組んでしまったバラセルをばらすのは難しいようです…無駄にバッテリーを加熱してしまうだけになりそうなのでやめ。スピードジグで押さえつけながら可能なだけ固定し直すにとどめ、新しいパックをドナーにすることにしました。
今度のドナーもイーグルのIB3800です。パックを切り裂いて、スポット溶接を引きはがして、ヤスリでバリとり&脚付けしてストレートパックを単セルに戻してやります。そして用意したスピードジグに並べて固定。フラックスを塗って半田メッキ、メッキの上にフラックスを塗ったシャンテを置いてジグで固定、素早く半田付け。繰り返すこと五回で完成!良い道具たちのおかげで前回とは比べものにならない完成度ですよ!!…一カ所だけシュリンク溶かしたけど(^^;

そして今日もポカが。
スピードジグは個人売買で買ったのですが、その人がヨーロピアンコネクタとシャンテを中古、新品合わせてかなりの数おまけにつけてくれたんです。なのでせっかくだからそのおまけにもらったヨーロピアンコネクタを今日作ったバッテリーにつけたんですが…
カワダのマルチラムコネクタって内径4㍉なんですね。私がいつも使っているマッチモアやイーグルのミニヨーロピアンは3.5㍉…合わない…仕方がないから頑張って外しましたよ。でもコテの熱容量が足りないようで半田をはがすのに時間が掛かってしまい、長時間加熱されたセルへのダメージが心配…orz
この作業中にシュリンクを三カ所溶かしましたとさ(--;

ソニック一周年記念レース

今月28日はソニックの一周年記念レースだそうで、ワークスさんも呼んで盛大にやるそうです。
自分も久しぶりにスケジュールが合いそうだし、参加したいなぁ。

参加するならエボ3をきっちりメンテして、バッテリーも一本くらい4000以上の容量のを仕入れて、ソニックカップ仕様できっちり練習して…やることいっぱいだな(^^;

お買い物

バラセルに取り組むのに必要だなと感じた物を買ってきました。
・ダイヤモンドヤスリ
・フラックス
しめて\500、最近の買い物としては非常に対費用効果が大きかったように感じます。フラックスはりょうまパパさんから「まだ買ってなかったのかよ!」とツッコミが聞こえてきそうですが(^^;

こないだ作った奴は試しにちょっと強くひねってみたらあっさり半田が外れてしまったので、これらを使ってやり直してみようと思います。

おいおいおい

-以下引用-
韓国タイヤ(www.hankooktire.com)が4日、日本富士スピードウェイで行われた自動車の国際シリーズ、スーパーGT第3戦で3位を達成した。
 横浜タイヤ装着の車17台、ダンロップ17台、ミシュラン2台、韓国タイヤ1台、錦湖タイヤ1台と計26台の車が参加した今回のレースで、韓国タイヤがスポンサーの「韓国エンドレス・ポルシェチーム」が、練習では1位、1次予選では3位、スーパーラップ7位など最高の実力を発揮した末、決勝レースでは3位を達成した。
(後略)
朝鮮日報/NEWSIS
-引用終了-

GT300車両なんだから、せめて「クラス3位」と書いてよ、総合では15位なんだし・・・でもスーパーGTの記事を載せてくれるだけ良いのか(笑

また、スーパーGT関係のブログをうろうろしていたら、富士でバンダイバクシードの「BANDAI DIREZZA SC430」が先行限定販売されていた模様。タイミングも良いし、欲しかったなぁ…。
と思ったらもうヤフーオークションに出品されてるし(^^;

バラセル化に挑戦!その1

今までエボ3はストレートパックをグラステープ止めだったので、バッテリー固定強度に問題がありました。クラッシュすると真っ先に具が出ます。かといってエボのストレートパックホルダーは非常に重いです。軽量な4ならともかく、元がデブな3では極力使いたくないパーツです。ストレートパック+グラステープでも「当たらなければどうということはない!」んですが、私の腕ではそういうわけにも行きませんので対策を講じることにしました。対策といっても出来ることはバラセル化位しかないんですが(笑

さっそくジグとシャンテを買ってきて、手元のIB3800ストレートパックをバラして、半田付け。ストレートパックのスポット溶接跡にじゃまされてなんか半端な出来になるわ、イーグルのジグにイーグルのヒートシンクシャンテなのにヒートシンクが干渉してセルがジグに綺麗に嵌らないわ、そもそもジグが3800などのでぶっちょセルに対応してないのかぴちぴちだわ、酷く苦労して何とか一つ組み上げました。

で、エボ3に乗せてみると…こいつもでぶっちょセルに対応してない(-~-;
少し削ってスロットを広げればごまかせそうですが、手元にはカーボン相手に勝負を挑めるようなヤスリがないので今日の作業はここまで!ちなみにTT-01やTB-02のバスタブのバッテリースロットにはでぶっちょセルもぴったりはまりました。エボ3の基本設計の古さを実感した一日でしたよ(^^;

ソニックで練習 GW増刊第二号

今日も行ってきました、GWはこれで最後かな?
GW中日ということもあって常連さんが押しかけており、春を通り越して夏になったかのような陽気と常連さんの熱気が相まって道産子の私には絶望的な暑さとなっていました(--; 溶けかけているとたまたま隣のピットに座っていた常連さんのOさんが扇風機を貸してくださって命拾い、Oさん本当にありがとうございました。

前回の練習で前後のバネを柔らかくし、その後サーキット破りの時のTRF前住氏のセットやニスモさんからのアドバイスを元に車高とリバウンドを脳内セット、それに伴い今まで外していたスタビを前後赤で取り付けてあります。ここにGTチューンモーターとソニックカップ指定のコントロールタイヤを組み合わせると…うん、しなやかに曲がります。タイヤの絶対グリップが低いため動きは全体にだるい感じがしますが、これ以上硬い脚にしたらグリップが逃げそう。フロントタイヤを食いつかせることに全神経を集中させて走ってる感じですがこれはこれで良いのかも。ある意味タミグラっぽくて練習になります。

ところで私は結構飽きっぽい性分で、正直ここしばらくずっと走らせていたソニックカップ仕様のエボ3に対するモチベーションが下がってきていました。そこで気分転換しようと思って、なぜか家に転がっていたTeam ORION KATANA 23Tスタンドアップ(昨年版)を投入!ところがタイヤがコントロールタイヤじゃちょっと腰が引けたギア比6.5でもコントロール不能!!発進でアメリカンマッスルカーばりのスネークダッシュを決めたと思えば、ストレートエンドでは直ドリしながら真横向いて壁に叩きつけられました(^^; 仕方がないのでなけなしの小遣いを投じてソレックス32+エクセルインナーグレーを購入。軽くサンダーがけしてグリップ剤塗って出走…

うひょぉぉぉぉおおお!!!

慣れ親しんだGTチューンに比べるとさすがに速っえぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!
それでいてタイヤがバリ食いだからコントロールできるぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!!!!!
ギア比やマイルドといわれるスタンドアップ仕様のせいもあるんだろうけど、正直ソニックカップ仕様よりこっちの方が走らせ易いかも?タイヤ代が倍になるのとモーターメンテナンス機器が必要になるので、資金的な問題から本格的に23T移行とはまだまだなりませんが、たまに気分転換にやるには良さそうです(^^)

ソニックカップ仕様で3パック、23Tで2パック走って今日は終わり!と書くと順風満帆な一日だったように見えますが、練習中にダンパーのフタ(下側のOリングが入っている方)が緩んでとれるなんて凡ミスを披露してるあたりメンテをさぼりがちな私の悪癖が出てますorz

雑誌&SGT予選

RCW誌を買ってきました。S誌はあれだけ手に入らなかったのに、Wは発売日に並んでるし。RCMも並んでいたのでざっと立ち読み(^^;
W誌はrcmxストアにお異常に早く並んでいたので、GW対応で実際の発行はだいぶ早かったんでしょうね。

エボ5やサイクロンSを一番詳しくレポートしてくれてるのはMかな、Wはサイクロンは結構細かく書いてるけどエボはあっさり。Sは写真は一番多いけどその肝心の写真が暗くて今ひとつ。サイクロンとサイクロンSが比較出来る写真があるのは良いのか悪いのか。
W誌は以前から密かな楽しみだったTA05ロングタームレポート内の「グッドルッキン!」が今回で終わりだそうで、ちょっと残念(^^;
S誌は相変わらずエンジン内での燃焼を「爆発」と書く間違いを続けてる、爆発させたらエンジン壊れちゃうよ?W誌やM誌より初心者向けの色が濃い雑誌なんだから、こういう用語や基礎知識の間違いはやめて欲しいなぁ。


あと、スーパーGTの予選結果は下馬評通り。予選三位に入ったサードスープラがスープラとして最後の意地を見せてくれるかな?

安い?

一部模型店でエボ5の予約受付が始まってますね。

洛西モデルで税込み\36,000
ラジコン天国で\37,674

思ったより安いでやんの、色が違ったら危ない所だった(まだいうか)
一部では「5というより4MSXだろ」なんて陰口叩かれてたりするようですが、もし本当にそうだとすれば逆に4や415みたいな高価なバージョンアップを強いられることもなさそうでユーザーは安心かもしれませんね(笑

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】