スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予備予選通過

タミグラ全日本四国予選予備予選通過ですよ、代表権のないビギナーですが(笑
タイヤをB3とA、どうするか思案中…
八月中なら間違いなくB3で良かったんでしょうけど九月中旬ですからねぇ…。

おや、こんな所にB3四本入りが、じゃあB3で逝くかなっ
スポンサーサイト

目覚めよ!

2400zap!!
って事でアドバンテージでサイクル充電…1000カウント位で止まってしまいます。
前に使ったときに充電して保存したのかな?と思って放電してもカラです。
逝っちゃった?と思いつつよくよく設定を確認したらΔ0.3mAだ、弾かれて当然orz
Δ0.6mA、4.5A充電10A放電でやり直すと2600ちょい入って2100ちょい抜ける、
ここで見える範囲では手持ちの三本とも若干寝ぼけてるとは言え
死んではいないようで安心しました。後は週末にでも実走してパンチの確認です(^^;

しかし容量が少ないとサイクル充電も時間掛からなくて楽だなぁ、40分位で一周しますよ。
40分だとFM4300とかなら5.5Aで充電してもやっと充電が終わるかどうかって位ですよね(笑

auの新機種

auの秋冬モデルが発表されましたよ。

…12機種もあってなんでストレートモデルが一つもないんじゃゴルァ!
やっと出た「鎧を脱いだG'z」W43CAは背面液晶が有機EL液晶=消灯時には完全消灯だから
せっかくの背面液晶を時計代わりに使いにくいし。なんでG'zのモノクロ液晶そのまま使わないかな、
有機ELとかそういう面白いだけで特に役に立たない物は狂セラに任せておけばいいじゃないか。
今使っているW32Hはバッテリーがやばいし、ヒンジもがたついてきたから次を考えたいけど、
ストレートは一つもないし、折り畳むならぱっと確認できる背面液晶が欲しいけど有機ELじゃ
役に立たない。日本語変換エンジンはATOKが最高だけどshoinやrupoなら我慢する、
でもお馬鹿で名を馳せるWnnだけは絶対嫌。

おおW41SHとW42SAしか残らないぞ。シャープ初WINと鳥三初WIN、少し様子見かな。

サンヨー>スズキ

そういえばタミグラ全日本の協力企業が今年はスズキですね、
だから伝統のミニクラスではなくスイフトワンメイクなんだろうなぁ。
でもタミグラくらいは国産バッテリーで戦いたいと思うのでサンヨー復帰希望(笑

忙しい~

ラジコン以外のことでちょっと立て込んでいて、完全に活動停止中です(^^;
先週のソニックカップ・タミチャレも準備はしていたんですが結局行けませんでした。
来月はタミグラ全日本四国予選とソニックカップがあるので、
そこにめがけて今週末くらいから再スタートというかラストスパートを掛けたい、
って週末はスポマン合わせで土日ともソニックは臨時休業でやんのorz

タミグラ全日本予選(ビギナーでエントリーw)は2日目の9/10
(ソニックのスケジュールを見ながら)タミグラまで練習日は最大で三日かぁ…。
ソニックカップは…第4日曜がGPスポーツクラス全日本と書いてあるから前倒しかな?
となると第3日曜の17日=タミグラの翌週、練習日は土曜のみだが土曜は午前中予定あり。
これはちょっとキツイな、どこかで一日休みでもとるか(^^;

控訴却下

レース中のペナルティ裁定に対するトムスの控訴に対するニスモの控訴(ややこしいな)により
結果が暫定扱いだったスーパーGT第3戦ですが、結局暫定結果が確定結果になったそうです。
結果が変わらなかったから良いような物ですが、ニスモの控訴が通って変わっていたら
ウエイトハンデの件とか結構面倒なことになったんでしょうね。

まぁこれでトムスもニスモもすっきりと週末の第6戦に挑めるってもんです、
ポイントリーダー同士ガチの勝負が見たいですね。
お互いを意識しすぎてNSXに美味しい所だけかっさらわれるのだけは勘弁して欲しいですが(^^;

EDSツール購入!

先月のRCワールドに載っていてずっと気になっていたのですが、
やっと通販出来るところを見つけて即発注!届きました。
とりあえず1.5㍉六角と5.5&7㍉のボックス、2番の+ドライバを購入。
レッドアルマイトは鮮やかなもののグリップの滑り止め仕上げが今ひとつで
高級感はありませんがひどく安っぽいわけでもなく、
TA05のメンテにちょっと使ってみた感じでは精度も良いようで今の所満足しています。
標準でグリップエンドにベアリング入りのフタがついていて、
手のひらで押しつけたまま回せるのもこの値段としては大きなセールスポイントでしょう(^^)

しかし一点問題もありまして、ボックスレンチのガワの部分が厚いんです。
ホームセンターの安物ツールみたいに加工精度が悪いのをごまかすために厚いのではなく、
十分な精度を確保した上で強度を重視して厚い感じなのですが、
それにしても結構な厚さで5.5㍉ボックスがTA05バルク側アッパーアーム付け根の
一番内側の取り付け位置に入れようとすると、周りに干渉して入りません(^^;
スペースに余裕のあるTB-02を裏切った罰ですかこれは(笑
EDS

工具箱

工具箱が来ました。某所で話題になっていたコメリの工具箱です。
どこからどう見ても日本橋模型のなかなかお高い工具箱と同じ物に見えるんですが、
お値段は比べものにならないという疑惑の品です。
日本橋模型とコメリ、どっちに疑惑が掛かっているかは敢えて触れません(笑)というかこれ、
以前ラジ天八尾本店かスーラジで日本橋模型とコメリの中間くらいの値段で売っていたような
気がします…日本橋模型って…

しきりが多いので車体やセッティングボードといった大物は無理ですが、
クリーナースプレーやプロポ、安定化電源といった中堅どころは易々と飲み込む上に
小物収納スペースも安い割になかなか充実していていいですよこれ。
持ち手もキャスターも大きくて持ちやすいため、バッテリーや各種工具といった重い物は
全てこちらに入れて、車体などの比較的軽い大物だけマジックバッグに残そうと
現在荷物広げて奮闘中です(^^;
後は安い上に100%樹脂製なので、経年劣化にどれだけ耐えてくれるかが問題ですね。

隔週刊ソニックで練習 8/5号

例によって昼過ぎから行ってきました、慣れるに従ってやりたいことが増えるので
昼過ぎからだと時間が足りなくなりつつあります(^^;
で、今日はタミチャレGTジャパン06の練習をしようと思っていたのに
500円タイヤを忘れるという大失態orz
仕方がないのでTA05=ソニックカップ仕様、サイクロン=23Tで練習します。

TA05は相変わらずするするとよく走ります。曲がり始めにもう少し動いて欲しかったので
フロントアッパーアームのバルク側スペーサーを減らし、
ボディをスープラからライドダッヂに換えると後はもう私の腕の問題って感じです。

逆にサイクロンは久しぶりの23Tの速さに私がついて行けません、
ハードクラッシュしないで走るのが精一杯、というか結局ぶつけてバッテリーのコネクタはとれるわ
ダンパーからオイルは噴出するわ今回は良い所なしです。
前回壊したステアリング周りのパーツもまだ手に入らないし
…全日本前だから品薄なのかな?(←覚え立ての言葉を使いたい子供)

結局TA05を走らせ続けて一日を終えました。
そのTA05もデフはゴリゴリ、そろそろ大がかりなメンテの時期ですね。

ノイズ

先週の練習でサイクロンとTA05を走り比べたわけですが、TA05の方が明らかに静かでした。
見ていた彼女が「せれの車とは思えないくらい静かだね」と失礼なコメントをするくらい(^^;
今まではいつもシャフト車だったからメンテナンス万全でもうるさかったんだよっ!

さて、いままではシャフトでしたがサイクロンは勿論ベルトです、
サイクロンだと思っていたものが実はPRO4だったりもしません。
なんでTA05より賑やかなんだろう?と思ってよく見るとスパーが若干変な摩耗をしている模様、
バックラッシュの取り方がまずいのかな?次回はスパーを新品に交換してみるかぁ。

皆さんバックラッシュはどうやって合わせてます?
私は昔からパーツの入っている厚手のビニール袋一枚なんですが(^^;

Hara Twister Prototype

ツイスターの新型が海外サイトでスクープされたと
RCMxの記事にあったので見に行きました。
どう見てもラピーダproです、キーエンス万歳。

ただ、乗っかってる車がサイクロンじゃなく、X RAYのT2に見えるのが
非常に気になるんですが。キーエンスのテスト車両だろうか。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。