スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAX

今日は夫婦揃って休みなので元々は谷田部に行くつもりだったんですが、
いつの間にか自動車免許の更新が近づいていたので残念ながらそっちを優先。
ツッコミ所満載のビデオや教官の話に耐えた後、買い出しとドライブをかねてタムタムへGO!
目当てのBX用デフプレートはありませんでしたが、DBに積むMAXな15Tは確保しました。
ドリフト用でも15Tはモデがベースなんで軸受けはボールベアリングですが、
メタルなMAXストック23Tと実売価格は変わらないことにこの時初めて気が付いたという(^^;
数が出るはずでコストも安いはずのストックと、条件が逆のモデファイの実売が同じってのも
なんか面白い現象ですよね(笑)
ついでにローター摘出用にプロストック11Tも購入し帰宅後すぐに分解、
ローターはMAX用に保管、ブラシ周りは35T用のスペアになりました。

走る機会はあんまりないのに部品は揃っていきます、とりあえず次回は三日の予定ですよ!
スポンサーサイト

Kiss X2

年末に買ったKiss-Digital Xの新型、キヤノン EOS Kiss X2が3月発売なんだそうです。
年明けに新型が出るよ~と聞いていてそのせいか各地で特売だったXを買ったんですが、
画素数二割増とかメディアがSDにとか割とどうでも良い変更点ばっかりで安心(^^;
画素数が増えたからって画質が良くなる訳じゃないのは携帯のカメラで思い知らされましたしね。

でもライブビュー機能とWズーム付属望遠レンズの手ぶれ防止は羨ましい…
羨ましいと言えばボディ内手ぶれ補正+防塵防滴のペンタックスの新型も羨ましいんですよねぇ(笑

これはすごい

つづいてとりおんIB3800VR-1のお手入れを。
IMG_1380.jpg
最近のIB3800は品質が安定していると聞くとおりキレイに揃ってます。
とりおんだからなのか最近のIB3800だからなのか。

ちなみにこの後手持ちのフラップとノーブランド混成部隊IB4200VR-1もやりましたが、
こっちも相当酷い状態でした。やっぱりツーリングは5セル移行か(^^;

これはひどい

しばらく(って言っても一月ほど)使っていなかったオフロード用IB4200WCを保管放充電…
IMG_1203.jpg
これはひどい。
4組あるんですが電圧はバラバラ、そしてどの組にも1~2セル瀕死のセルがあります、
それらを捨てて5セルツーリング用にしろというヨコモのお告げでしょうか(-~-;

ワークスの怖さ?

ほんの小ネタなんですが、
先日谷田部に行った際に撮った写真にちらっと前住@TRFのピットが写ってました。
IMG_0933.jpg
元々は自分たちの車に「お疲れ様」とコメントをつけて貼ろうと思って取った写真なんですが、
たまたま後ろがTRFピットだったんです。よく見ると…

IMG_0933II.jpg
一台しか走ってないのになんかおびただしい量のホイールが準備されてませんか?
この物量作戦がワークスの強さの一つなんですよねぇ、ちょっと羨ましい(笑

CANON EOS Kiss-Digital X

買っちゃった!というか少し前に買ってました(^^;
箱とレンズが相違
15日の記事の「うちの機材」はこいつのことです。
以前から使っているコンパクトデジタルカメラ(IXY L2)や携帯電話のカメラ(W51HorW52CA)では、
色々やってももう性能的に走行中のラジコンを撮影するのは無理なのかなぁと感じていたところに
いつも見ているミラージュジャパンの「マルよトレイル」さんで「RCカーを撮るデジタル一眼」なんて
タイムリーな特集を組まれて撃沈。
ちょうど我が家に新しい家族が増えたこともあり、成長記録名目で嫁さんの援助+冬棒にて突撃!
クリスマス以降の記事の写真はこの本体の写真以外全てこのカメラで撮ったものです。

しかしレンズを換えると出来上がる写真も全く違うものになるのが面白くて
ここは死ぬ気でリミッターを掛けないとラジコン予算まで吸い尽くされそうです(^^;
早くも友人からはレンズ沼への悪魔の誘いが来ています…。

タミチャレ08

タミチャレのレギュレーションが08年度から大きく変わるようです。
タミチャレが変わると言うことは、タミヤGPの2400以下のクラスにも
影響が出るんじゃないかと気になる所なんですが、その変更点は以下の三点
・使用モーターがGTチューン→ライトチューン
・使用タイヤが500円タイヤことレーシングスリックから、同じ500円のレーシングラジアルへ。
・GT系ボディ使用禁止、というかR34Z-tune、S15、FD3S、BMW320iとZ4-M、インプレッサ07の
 6種のみ使用可能に。
ということらしいです。

GTチューンでも、初心者にとってはかなり速いですからね。
実際一昨年ソニックを走り始めた頃の自分はGTチューンでも全然扱えてませんでした。
そんなこともあってライトチューンモーターの採用というのはよくわかります。

レーシングラジアルを使えというのも、GTボディの禁止と合わせて
自動車の模型としての質感向上としてよくわかります。
ってかタイヤはほとんどみんなレース前に新品に替えるでしょうから
毎年起きる「全日本予選シーズンにタイヤが全国的に品切れ」さえ何とかしてくれれば
指定タイヤは何でも良いんですよね。スーパードリフトタイヤ指定でも良いくらいで(笑

で、GTボディ禁止は現状のNSXワンメイク状態への最終手段として
講じられた物と思われるんですが、何故使用可能車種をここまで限定?
むしろ禁止車種のみを明確(JGTC、スーパーGT、FIA-GT参戦車両は禁止、等)にして、
今でもある程度流通する豊富なタミヤボディのラインナップを
基本的には使用可能にした方がボディを売る方向でも美味しいのではないかと。
タミヤはせっかくボディラインナップが豊富なメーカーなのに、
コンセプトとしては同じ方向を向いていると思われるスーパースケールカーグランプリより
使えるボディの種類が少ないって…。

加えて個人的にはトヨタ車が一つも使えないと言うことでこのレギュは論外だったり(笑
R34やFD3Sを認めるなら、最近キットも出たJZA80を入れてくれれば文句もなかったんですが(大笑
スーパースケールカーならJZX90、JZX100、AE86、JZZ30、JZA80とトヨタだけで5車種!
もし本当にタミヤGTもこれらと同様の縛りが掛かってしまうなら、
今年は真剣に静岡を狙うつもりでいたタミグラの参戦自体が微妙になってしまいます…。

シェイクダウン!DB01編

SDに続いてDB01 ドゥルガのシェイクダウンです!
ちなみにBXは振り分けバッテリーを箱ごと家に忘れたため一回休み(^^;

バンドを取ってオフロードコースに向かうと、見覚えのある人が走っています。
MS
誰かと思えば前住さんじゃないですか。

良い機会なのでDB01のシェイクダウンはさておき撮影開始。
しかし薄暗い夜のオフロードコースにうちの機材と自分の腕、
そこに動きの激しいオフという組み合わせはとても厳しいものでした。
枚数は結構あるのにろくな写真が撮れてません(^^;
IMG_0889.jpg
比較的マシな一枚をトリミングしてこのレベル(^^;

IMG_0872.jpg
後ろにモーターのない2WDだからX6かな?
でもそんな他社製品で練習するよりも、DTの新型作ってくださいよ~!

シェイクダウン!SD編

久々の谷田部アリーナでラジコン初めを行ってきました!
SD&DB01のシェイクダウンで時間が足りなそうなのに、
急遽午前中に仕事が入ってしまい谷田部に着いたのは15時でした…
こいつは春から縁起が悪いやorz

IMG_0745.jpg
気を取り直して、まずはスケールカー編です。

まずは二台のSDのうち、CGMもどきの方にスケールカー指定モーターとタイヤを装着して嫁さんGO!
自分は新しいカメラの威力を試すべく撮影班になります(^^)
素人の流し撮り
走行嫁、撮影せれ。ド素人の流し撮りにしてはまぁうまくいったかな(^^;
走りの方は久しぶりなせいか、車がおかしいのかフラフラしたまま途中でいったん切り上げ。

今度はCMを自分で走らせます、撮影班も交代。
IMG_0805.jpg
走行せれ、撮影嫁。ド素人の(略
こっちはドリフト向けの純正セットが冷え切った食わないタイヤにちょうど良いのか
なんだか自然なドリフト風味で凄くよく走ります。嫁さんもこっちなら良い感じ。
試しに自分でCGMもどきを走らせてみると実はドアンダーでかなり厳しい状況、
1パック目は嫁さん良くこれで頑張ったなって位の惨状でした(^^;
元々35T+ソレックスで走っていたセットそのままですからタイヤに合っていないんでしょうね、
スプリングをAHRPのミディアム/ソフトからドリフト用チタンスプリングに換えてみましたが
多少は良くなったもののまだCMには全然及びません。こっちのセット出しは宿題です。
このCGMもどきをせれが、CMを嫁さんが走らせると良い感じのぶつかり稽古になってくれました。
これを繰り返して嫁さんがレースの面白さに目覚めてくれると嬉しいんですけどね(^^)

ちなみに今日はIB3800で走っていたんですが、
スケールカー仕様はあまりに燃費が良すぎて途中で人間がタレます。
バンドボードの走行時間3回分走ってもバッテリーは元気でしたからね、
4200なんて持ち込んだら一本で丸一日持つんじゃないでしょうか(笑

OP購入

SDのオプションを少々買ってきました。
リテーナー1つしか買ってこなかった…orz
ノーマルで一度走ってみたかったんですが、ステアリングクランクがプラベア支持のせいか
妙に動きが渋いのが気になったのでそこだけ先にちょっと改善。
と、普通のスプリングが使えるようにレイスピのリテーナーも購入。

さて、明日は谷田部でシェイクダウンですよ~!

さらに新車完成!

ドリパケSD-CM完成!なんですが
非調整樹脂タイロッド
試しにタイロッドを非調整式に。
これで一度走ってみてヨコモの意図する物を感じてみようという魂胆です。
もう一台SDがあるからこんな変なことも試せるんですけどね(笑
ノーマルと違うのはアルミショックと前後リジッド>前後デフのみです。

あと、ショックキャップのアルマイト色の違いの画像ですが、
IMG_0624.jpg
左が今回買った分なんですが、、右のと比べて明らかに色が薄いです(^^;

メカ追加

車が増えたのでメカも追加。
3050
ドゥルガ用にサーボを買おうと機種選定していて、
基準が「デジタルで金属ギアで、そこそこのスペックで廉価」なんて、
そんな都合の良い製品あるわけないと思ったら実はあるんですね、S3050。
2.4Ghz受信機は603FSがどこにも在庫がないと言うことで603FFを。
最初FFではHRSが使えないという噂を聞いたので敬遠していたんですが、
フタバの海外サイトを自分のつたない英語力で見る限りどうやらHRSも使えるようで、
両者の違いはダイバシティアンテナの有無のみみたいなのでポチッと逝っちゃいました。

撃沈

結局朝から体調も優れなかったので、部屋でおとなしく休むことにしました。
ごめんね嫁さん、ごめんねドゥルガ。

組み立て中

で、ラジ初めに向けてドリパケの組み立てを急ピッチで進めております。
ボディ塗装はどう考えても間に合わないので、シェイクダウンは空気を読まずに
元々CGMもどきで使っていたプロトフォームダッヂAPにするつもりです(^^;
しかし実は年末から風邪をこじらせていまして、体調は最悪です。
具合が悪いとよく分からないミスをするもんですよね、
無理はしない方が良いのかも知れません。

不注意からアクスルを裏返しに組んでしまって途方に暮れるの図・・・
を貼ろうと思ったんですが、いつものFC2の不具合でアップ出来ません(-~-;
まぁ色々と凡ミスを繰り返しながら妙に時間の掛かる組み立てを続けていきましたとさ・・・。

味噌ショット

ついにこの日がやってきました。

三十歳の誕生日です。。。


そんな中、嫁さんから憂鬱な気分も吹き飛ばすプレゼントが!
小さいけどホットショット!
コロコロコミック世代なものでホットショットには強い憧れがあるんですよ、
アバンテよりやっぱりホットショットです!!
(アバンテの頃はちょうど微妙な年齢で、ラジコンへの興味が薄れていたので印象が薄いんですよね)

で、ホットショットと言えば金メッキのホイールですよね
TheFOXのリアホイール
ホットショットのイメージアイテムの一つであるオーバルブロックタイヤですが、
残念ながらタムギアでは再現されておらず標準タイヤはピンスパイク。
仕方がないのでグリップ重視のバギーチャンプSCタイヤを履かせておきました。

スタイルが良いですよね
このタイヤ、バギーチャンプについていると何となくレトロなパターンに見えるのに、
ホットショットだと無理矢理プロラインなんかのタイヤでも履かせているように見えるのは
何でなんでしょうね(笑

しかしこの小ささでこのみっちり感とスタイル、ホント良く出来てます。
走らせるのが勿体なくて部屋のオブジェにしちゃいたいくらい(^^;
ラジコンは走ってナンボだと思っていますので実際は平日の谷田部にでも投入しちゃいますが、
キットで出たら本当にオブジェに一台欲しいです。

新車完成!

DB01
ドリパケじゃないですよ、タミヤの新星ドゥルガが完成!
なんか良くも悪くもタミヤ車作っている気がしませんでしたが、その分走りそうな予感です。
とりあえず駆動系保護のためにスリッパークラッチだけ組んでおきました、
他は具体的に不満が出てからということで(ユニバだけ買ってあるのは内緒)。

唯一純正のボディのデザインがどうも気に入らなかったんですが、
この飛び出したモーターのせいで予備に買ってあったBXのボディもつきませんし、
比較的似たレイアウトのBXのボディで無理となるとハイエンドのボディ流用は絶望的。
ってワケで同じくおデブなライジングストームのボディを被せてみたらなんとぴったり!

さて、次の谷田部でシェイクダウンですよ~!

新車購入!

買っちゃった!
JZX90みたいにストリートバージョン希望~

ドリパケはボディが高いから「素ドリパケ+ダンパー」でも「ドリパケplus+ボディ」でも
結局値段はそう変わらないような気がしたので、てっとり早く素ドリパケで。
しかしヨコモがトレンド(とコスト)を考慮して前後ボールデフから前後ソリッドに仕様変更したのに
最近ドリフトの世界ではフロントボールデフが見直されているそうで、皮肉なもんですね(^^;

とりあえずドリフトカラーにはしたくないので実車のツーリングカーっぽく塗る予定です、
どうしようかなぁ。

しかしなんか昔のシャーシより強化繊維の分量が多いような…気のせいかな。

謹賀新年

初日の出

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。