スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月のワールド

デイトナさんにRCワールド12月号入荷って事で、早速買ってきました。
巻頭特集記事はまたドリフトなんですね、それもここ数ヶ月の焼き直し。
そんな残念な巻頭特集は客寄せパンダな様で(ドリフトの単語で客寄せってヤフオクか!)、
第2特集のホビーショーレポートの方がページ数も多く気合いが入っているような感じ。

IMG_9754.jpg
今一番気になる新製品、ヨコモFN09。
カウル内にモーターを配置し実車同様のドライブシャフトで後輪をドライブ
≒モーター縦置きでシャフトツーリングみたいにベベル&リングギア経由?とか
走行用バッテリーは小型タイプを予定≒ヨコモ専売の専用品ですか?とか
出来れば他社フォーミュラシャーシと混走出来て欲しいという自分の願いは
多分叶わないんだろうなという感じに(^^;
それならそれで、ヨコモさん自ら気合い入れてサポートしてくれれば良いんですが…
SD-12系やイチロクMみたいな半放置プレイは勘弁よ。

スポンサーサイト

レーススペック

オリオンジャパンのサイトがやっと更新され、
アドバンテージレーススペックチャージャーは10月発売予定だそうです。
月末にサイト更新して30日にギリギリ出荷、って(^^;
まぁ9/3の更新内容が7月/8月/9月の新製品だったりするような
のんびりした更新ですからしかたがないですか(笑

これで残るはプロスペックチャージャーだけになりましたが、
これが発売されることはあるんでしょうか(^^;
発売されるときには、最大入力を15Vから18Vに拡大してくれると
凄く嬉しいんですけどねぇ(^^;

Rocketpacks

オリオンから一風変わったパックバッテリーが出てます。
元々アメリカなどで流行っているらしいTraxxas用のバッテリーなんですが、
モアパワーを求めて7セルや8セルを無理矢理ストレートパックにしちゃってるんですね。
実車でもパワーが欲しい時に、欧州や日本みたいにエンジンに工夫を凝らすのではなく
バカ正直に排気量を増やして解決するのを好んだアメリカさんらしい発想で、大好きです(笑

こういう自由な発想が出来るなら、最近話題のsubC-LiFeバッテリーも
一般的な3セル並列×2セット直列じゃなく4セル並列×2セット直列にしてやれば
実質内部抵抗も減り、容量は増え、軽すぎるのもカバー出来て
一石三鳥なんじゃないかなと思うんですが、どなたか試してみませんか(^^;

Advantage Race Spec charger

Team Orion Advantage Race Spec charger RedRC
アドバンテージレーススペックチャージャーが本家オリオンのサイトに載り、
RedRCさんでも詳細記事が掲載されました。
ちょっと心配だったΔVの調整機能もちゃんと搭載されている様子、
安定化電源を持っている人が手軽に手を出すorサブに1つって用途なら
意外と安く設定された価格と相まって良い選択肢になりそうですね。
うちは10A充放電なら旧アドバンテージ(リポ対応)、バランス充電はクラブマンと
それなりに体制が整っているのでレーススペックはパスですが(^^;
クラブマンやレーススペックと一緒に発表されながらこっそり姿を消している、
謎のプロスペックチャージャーが20A充電とか引っ提げて復帰してきたら考えるかな。

ついでにお手軽センサーレスのエクスペリエンスブラシレスもモデルチェンジだそうです。
Team Orion Experience 2 brushless system RedRC
13-15Tだったモーターが14-19Tになり、17-19Tはカーボン外装、14-16Tは缶剥き出し。
ESCは旧型の定格25Aから定格70Aと大幅にパワーアップし、
バッテリーもいままでのニッケル6セルリポ2セルからニッケル8セル&リポ3セルに拡大。
最大のトピックとして、今まではオートセットアップで全く設定変更が出来なかったのが
バッテリー低電圧カットオフ機能や各種プロフィールの設定が可能に!
この辺は最近の他社製品では当然の機能ですから、やっと並んだだけなんですけどね(^^;
仕様はタミヤコネクタの廉価版と、2Pコネクタ+ファン付属でちょっと豪華版の2種。
オリオンジャパンのページは相変わらず更新されてませんが、
京商のサイトに掲載されている模型ホビーショーの時の写真を見ると、
モーター単品は4,725円、タミヤコネクタESCのコンボが12,600円、2Pは13,650円の模様。

DB-01用に13Tのモーターを1つ欲しいと思っていたんですが、新型は14Tからになっちゃった。
旧型は13Tでも3,220kVしかなかったけど、新型は14Tで3,920kVと相対的に回転型に。
発売直後に某掲示板を賑わせた極太トルクに魅力を感じて欲しかったので、
回転型へのモデルチェンジをやられてしまうと購入の動機が…どうしようかな。
もう、ちょっと高いけど旧13Tよりさらにトルク型のタミヤ12T(3,160kV)でいいか(笑

JMRCA 1/8GP オフロード全日本

hpi-expressによりますと、原篤志選手が1/8GP全日本選手権を制したとのこと!
三連覇になるんですね!
正直普段あまり馴染みのないカテゴリーですが、実は原選手が世界タイトルも保持していたり、
原選手&HBbyHPI D8に阻止されるまでは京商インファーノがタイトルホルダーだったりと
実は意外と日本と縁の深いジャンルです。

その割にあまり触れる機会がないのは、やっぱ日本が狭いからなんでしょうか(^^;
転勤族なのもあり、そこそこフラフラ出歩いたり調べたりしてるつもりの自分でも、
走るのを見るどころか、走行可能なサーキット自体行ったことがないですからねぇ…。

E4D

チャージさんの新製品情報で、以前から気になってるちょっと変わったツーリングカーE4の
ドリフト仕様RTR、E4Dってのが発表されてます。標準でケツカキの意欲作(笑
定価は39,000円ですがヤフオクで並行輸入品が半額で買えたりします、
チャージさんそこそこ乗っけてる模様(^^;

しかし25%程とはいえ、RTRに手を出す層にケツカキって大丈夫なんでしょうか。
RTRに価値を感じる初心者層にケツカキなんてまっすぐも走れずにすぐにイヤになりそうですし
逆にケツカキでも普通に取り扱える熟練層はメカなんか無しで安く買えた方が嬉しいでしょうし、
選択仕様ならともかく、ケツカキ固定のRTRって誰特。

このチームマジックってEPツーリングはイーグル扱い、
EPドリフトは上記の通りチャージ扱い、バッグやツールはパワーズ扱い、
GPツーリングはイーグルとチャージ両方で扱ってる。なんか面白いブランドですよね(^^;

LF&18Tブラシレス『峠NEXT』

Driving Future!! LF&18Tブラシレス『峠NEXT』ってことで、
峠09の発展進化形として来期やっていきますよ~というお知らせのようです。
このレギュレーションだとかなり参加しやすいと思うので、
本当にタミグラで続々開催してくれるなら遠征しやすくなって楽しみかも!

しかし!それと同等かそれ以上に気になるポイントとして
>・タミヤブラシレスモーター01・18T/TBLE-01(コンボ使用)
という表現が!コンボ使用!ついに18Tでコンボが発売ですか!?
って単純に「組み合わせ」で使用って意味だとがっかりですけどね(^^;
18Tはきっと来期タミグラの核となるパワーソースだと勝手に思い込んでいますので
ESCとのセット売り、早く始めてほしいもんです。

50,000hit!

ついに50,000hit達成ですよ!
訪問者の皆様、ありがとうございます!

逆リンク検索してみると、やはりgoogleさんがトップの模様。
各種検索エンジンを除くと
・ かーとさんの★★かーとの無線操縦車日記
・ りなパパさんのりなパパ&りなっちのいろいろ日記
・ 工房705さんの地下工房は活動中
・ Sさんの七転び八起きな日々
から来てくださるお客さんが多い様子。皆さんありがとうございます。

さぁ、次の目標は100,000hitですよ~!

ベベルギア破損

今回のエレックス行きでは5パックしか走っていないのに
べべルギア2つ潰すというかなり酷い状況でした。
泣きそうになりながら修理する自分を見たSさんが
「防塵性からTB-03買おうと思ってたけど、ちょっと萎えるな」
と言っていたくらいorz
当て方も悪いんでしょうけどそれはすぐに対処できる事でもありませんし、
なによりこんな風にリタイヤが続いてしまうといくらシャフトが好きでも精神的にきついモノが…。

思い返せば、ほぼシェイクダウンの峠で一度潰して以来
約1年間のデイトナサーキット通いでは殆ど潰していなかったのに
デイトナレギュとそんなに速度の変わらないタミチャレ仕様で走る、
最近行き始めた観音寺やエレックスではかなりベベルを潰してます。
峠サーキットはレギュレーション的に速度がかなり高いので
(容量無制限バラセル6セル、ライトチューン、ギア比4前後)
逝くときには逝くのは仕方がないとして、なんで観音寺とエレックス?
どちらもデイトナサーキットより車に優しい構造だと思うんですが。

と考えていて思いついたのがギアボックスの劣化。
シャフト車は各所にシムを挟み込んでバックラッシュを調節しますが
ワンウェイ回りに挟むシムがだいぶ増えているんですよね。
サーキット環境が問題なのではなく、車両側に問題があるのかも。
今現在樹脂パーツは全て購入時の標準品のままなので、
リフレッシュを兼ねてカーボン強化品に換えれば良いのかも知れません。

ということで、結果は来月のタミチャレで(^^;

ワンビア

ヨコモさんからD-MAX Diversion ADVAN ワンビアが今月末発売だそうです。
先日観音寺に行った際にちょうどSさんと話をしていたボディだったので思わず反応(笑

しかしヨコモさんはタミヤさんと違って、スペアボディセットを出し惜しみしないのが良いですね。
タミヤさんのアクシオGTなんて、キットが12月発売って事はスペアボディは年内絶望ですよ(^^;
まぁタミヤの場合、ボディのためにキット毎買っちゃうようなツワモノ信者が多いのも
この商売が成立する要因なんでしょうけどね…。

au秋冬&春機種発表

本日はauの新機種発表会が開催されていたそうです。
しかしここで春機種まで発表して本当に良いのかau?
何か隠し球は持ってるんでしょうけど、ちょっと不安。

個人的に気になった機種は、
久々にカメラに気合いが入ったカシオの新機種CA003
ソニエリの薄型防水BRAVIA Phone U1でしょうか。

以前W32Sで触れたWnnの異様な使いにくさからソニエリは敬遠していたんです。
しかしINFOBAR2で再会したWnnの進化っぷりに感心して避けるのは止め、
今やメイン端末はpremier3、サブがXminiとすっかりソニエリ漬けな自分ですが、
元々愛用していたカシオから、久しぶりに普通のハイスペック端末が出ると
やっぱり気になるんですよねぇ。最近は焼き直しやG'zやタッチパネルなど
スペックヲタクには寂しい端末ばっかりでしたから。

ソニエリはソニエリでシンプルな回転2軸端末ですが、
・防水!
・ちゃんと文字が表示できるサブディスプレイ!
と自分に対する強烈なアピールポイントを2つも盛り込んできやがりました。
更に両端末とも秋冬機種の基本としてSDHC対応&PCSVのバージョンアップをこなしており、
KCP+のもっさりもauの中の人が「体感できるレベルの改善」と断言するほど
マシになっている模様。これは欲しいかも…。

ってまだpremier3買って半年ですから、今回はスルー決定ですけどね(^^;
来年の夏か秋冬機種でCA003やU1以上に、最悪でもこれらと同等には
自分のツボに嵌る機種が発表されますように…。


ギャラリー@エレックス

ツーリング
IMG_9666.jpg IMG_9547.jpg
IMG_9325.jpg IMG_9556.jpg IMG_9697.jpg 
Sさん作成の電飾FD、ポジションランプが光っているのが分かるでしょうか?
晴天時は電飾には厳しいですね(^^;

ミニ
IMG_9609.jpg IMG_9631.jpg IMG_9449_20091022003015.jpg 
IMG_9210.jpg IMG_9263.jpg IMG_9302.jpg
うちのもどっかにタミヤ入れようかな(^^;

エレックスタミチャレ

エレックスさんのタミチャレに参加してきました!
IMG_9231.jpg

・ツーリング
一応タミチャレだしガライヤはなぁ、と思って320Siを塗っていったものの、
SさんがFDを貸してくださったのでほぼ一日中FDで過ごしました。
IMG_9325.jpg
Sさんありがとうございましたm(_ _)m

¥550タイヤは長いこと路面の良い観音寺でしか使っていなかったので
屋外のエレックスでのグリップ感の薄さにちょっと戸惑い。
予選1本目はポンダーのトラブルもあり完走扱いの記録を残しただけ。
走行後にベベル破損を発見し交換。
予選2本目は順当に走って純粋に実力不足で最下位。

IMG_9660.jpg IMG_9665.jpg
決勝は3周目でフェンスにヒットした際にベベルを破損しリタイヤ。
同時にユニバのワンウェイカップ側圧入ピンが折れるという珍しいトラブルに遭遇。

レース終了後に修復して練習走行を行いましたが
その際にESCのスイッチ部分に砂かなにかが噛み混んでしまったようで、
スイッチが途中までしかスライドしなくなり使用不能。ん~なんか今日はツイてない!
ESCはスペアに交換したものの、心が折れて終了orz
終了後、雑談中に走行していた車両の動きを見ていてやっとシケインの正しい走り方を理解。
次回は今回よりまともに走れると思います・・・。

ボディ作成

今まで使っていたスイフトが可哀想な状態になってきたので
新しいボディの塗装を開始。

IMG_9201.jpg
ペトロナストムス風味?コケてリアスポの塗装が剥がれるのが怖い…(^^;

週末は

今週末はエレックスさんでタミチャレの予定。
デイトナさんのレースと被っちゃってるんですが、
コーラが貰えるとあっちゃエレックスに行かざるを得ません(笑
デイトナさんの方も参加したいんですけどね、
せっかく高い金払ってベクター17.5T買ったんだし。

さて、今年初のタミチャレに参加ということで
凄く久しぶりに3700HVの出番です。
走行用としてはまだ5回も使っていないんですが、
保管充放電は2年で10回以上しているはずのこのバッテリー(笑
今回は叩き起こすということでメガフレックス充電掛けたら
3800カウントをちょっと越えたところで温度カット。
丈夫なGP3700とはいえさすがにかなり劣化してますね。
まぁそれでも2400zapよりは入ってますし、
カツカツと上位を狙いに行くわけでもナシ、良いとしましょう。
周囲の皆さんの邪魔にならないことを心がけて
レース経験を積みに行かせてもらう所存に御座います(^^;

1600spは先日の観音寺向けに放電しちゃってますので
ニカドの放電耐性に期待してこのまま放置、
当日充電して死んでたらビックリって流れで行きます。
3本あるんで全滅って事はないと思いますけどね。。。

トランスピード ブラシレス 21.5T

タミヤさん新製品情報
>ハイパフォーマンスモーター トランスピード ブラシレス
>レーシングストック21.5T
>発売日:11月28日(土)ごろ
>価格(税込み):10,395円
ってのが載ってます。
21.5Tってまた思い切った巻数の…
って、まさかタミグラに導入する気だったりするんでしょうか?
それとも商品名を素直に信じると、海外のストックレース向け商品を
ついでに日本でも売ろうとかそういう気軽な考えで導入するだけ?

来期のタミグラ、タミチャレのリフェ及びブラシレスの取扱について
もう今からハラハラしながら見守ってる人も少なくないんですから、
そんな時期にまた惑わすような新製品の発表は勘弁して欲しいですわ(^^;

ハボック・プロ

イーグルさんのサイトでハボックの新型が発表されてました。

ESC単品が
ハボック・プロ BLアンプ ¥14,800

3.5T/6.5T/10.5Tの何れかのバリスティックモーターが付属するセットで
ハボック・プロ/バリスティック BLモーターシステム ¥21,800

ハボック・プロの詳しいスペックは記載されてませんが、
3.5Tまで対応って事はスペック的にはハイエンドといって差し支えないかと。
そこにモーターも新型のバリスティックが付属して定価¥21,800って!
バリスティックモーター自体が定価で¥11,800もするのに!

いやぁ、センサードブラシレスも本当に安くなりましたねぇ。

FN09

ヨコモさんのサイトでホビーショーレポートが掲載されてます。
先日もネタにしたFN09はちゃんと1/10スケールだった模様(笑

写真で見る限り、トレッドとホイールベースのバランスが
他社F1とはけっこう違うような。タイヤサイズが違う?
同一レギュレーション下で他社製品と争えないモデルは
何か特別なウリでもない限りあっさり消滅するのが世の常なので
そこら辺は競技用ラジコン専門メーカーのヨコモさんの手腕に期待!
ヨコモワークスの顔ぶれを見てもDD車の扱いはお手の物でしょう(笑

ただ、ヨコモさんのレポートの書き方が
>見た目はまさにフォーミュラニッポンの10分の1サイズフルスケールマシンで、
>シャーシ下や機構までも可能な限り再現する予定です。
と、なんか走行性能よりスケール感を重視するような表現なのが
ちょっと不安です(^^;

観音寺へGO!

土曜日はSさんとラジ天観音寺へ。
到着するなり運搬用コンテナ崩壊。荷物の整理を心がけますorz

ツーリング
GT2400仕様TB-03をGTチューンに積み替えエレックス仕様っぽく。
審議対象だったTRFレッドスプリングもこれはこれでアリ?
Sさんからのサスマウントの変更提案によりずっと不満が残っていた
コーナリング初期の曲がりの鈍さもだいぶ解消されいい感じ。
操作についても指摘を受けたがリズムがとれないのでこちらはおいおい。

ドリフト
前後スプール完全フルタイム4WDほぼノーマルのドリパケプラス。
自分がやると相変わらずだがSさんが操れば美しい曲線ドリフトを描く!
ホント腕なんだなぁと痛感。
自分が走らせた後はトレッド面が非常に荒れているのに対して
Sさん試走後は一定の方向にキレイに摩耗していることを発見。
目標が一つ増えた気分。

ツーリングを主に鍛えていただくはずが、主にドリってたような(^^;
またよろしくお願いしま~す!

おまけ
帰りにラジ天観音寺からファミマの角を右に出て少し行ったところのうどん屋で食事。
パンチあるコシの麺がパンチの効いた量で出てきて面喰う。
Sさんが頼んだ小でも下手するとそこらのうどん屋の大くらい、
自分が頼んだジャンボにいたっては、一人前としてかつて経験のないようなボリューム。
そこに美味しいけど麺とのバランスを考えるとパンチにかけるダシ。
ん~微妙。

レーススペック

京商のホビーショー製品一覧に何気なくアドバンテージチャージャー最新作、
アドバンテージレーススペックチャージャーが載ってます。
一寸前に問い合わせたときには日本導入予定はないと型どおりの返事をしていたのに
半年経たずに日本投入とは、やってくれるなオリオンジャパン(笑

orion.comの総合カタログに載っている予定スペックそのままだと
クラブマンリポとレーススペックの違いは
・値段が¥7,140→¥9,800
・充電最大6A→10A
・放電最大1A→10A
・充電時のΔピークが固定→可変
ってのが主なところでしょうか。海外で既に販売されている画像を見ると
ヒートシンクが一回り大きくなって放電時の発熱に対応しているようです。

追記
オリオンへ問い合わせたら、上記以外に
・平均放電電圧の測定機能
・内部抵抗の測定機能
が追加されるようです。カツるにはちょっとだけ嬉しい追加機能ですね。
しかしメールではΔピークの可変機能に触れていませんでした、
こっちは削られるのか単純に担当者の見落としか。

全日本模型ホビーショー

全日本模型ホビーショーが開幕しましたね!

今回はタミヤの新作ボディ以外はこれといって注目しているものもなく
自分的、ラジコン的にはもう一つ盛り上がりに欠ける感じですが
それでもぽつぽつと記事がアップされてると見てしまうんですよね(^^;

タミヤさんのサイトが更新されて、アクシオGTやフェラーリF60、
あとアセットコルセの写真が載ってます。
アクシオはどうも樹脂製のヘッドライトハウジングがあるように見えるので
少しフロント荷重が欲しいTB-03IFSにはちょうど良いかもしれません。
ただでさえ重いTB-03にただのウエイトを積むのはなんか癪に障りますが
ディティールアップに役立つライトハウジングなら納得できますし(笑

その他レポートをぼーっと見ていたらCar Watch さんで
「ヨコモで試作展示されていたフォーミュラ・ニッポンのFN09」
ってのを発見!あの凄い形のフロントスポイラーを含めたボディの造形はもちろん、
怪しい電飾(笑)もきちんとモールドされているようです。これはちょっと楽しみですね。
SD-12系とかイチロクとかドリパケライトとか、なんとも微妙な製品の多いヨコモですが
これは当てることが出来るんでしょうか(^^;

ドリパケのヒット以来看板を下ろしているような面がありますが、
以前はヨコモって競技用ラジコン専門メーカーを謳ってましたよね?
このカテゴリに手を出すなら他社のF1を蹴散らすような奴、お願いしますよ?
間違っても1/16とか変な逃げ方はしないよう!

台風その後

何とか帰れました(^^;

中継地点の羽田空港で摂った昼食のお話。
第1ターミナルの地下北側(JAL側)、エアローソンの向かいにあるラーメン店 天鳳さんです。
羽田で飯を食うとなったらここが自分にとっての鉄板となっております(^^)

HI390004.jpg
久しぶりだったので今回は定番として店の名を冠した天鳳麺(800円)、
要は餡掛け醤油ラーメンですね。
麺は軽く縮れた中細麺?でぶっちゃけそんなに好みではないんですが
(せれは元々太めで存在感のある食感の麺が好きです)
あっさりスープと濃厚で具だくさんな餡のコントラストが絶妙!
ボリューム満点かつ具が特製の餡だけなので出てくるのが早いってのも
空港で食う飯としてポイント高いです。

セットメニューを食べても千円で済むことが多いという
空港のテナントとしては割安な価格もウリの1つ。
それもあってか、いつ行ってもビジネスマン風のピン客か、
明らかに空港関係者って感じの団体客でいっぱいなんですよね。
お店がちょっと狭いのとメニューがボリューム満点なので、
家族連れには荷物置き場等も含めちょっと微妙かも知れませんが、
羽田を踏み台にどこかへ行く途中にちょっと腹ごしらえ、って用途では
かなりお勧めのお店ですよ(^^)

台風

台風の加速により航空便が欠航、帰れなくなりましたorz
台風の進路を見ると明日は一日中羽田便は厳しそう、朝一で確認して大阪経由も検討しないと…。

参ったo....rz

北海道

お仕事で北海道に来ております。

北海道で10月となるともうスタッドレスタイヤのTVCMが流れてるんですねぇ、
もう10年もスタッドレスなんてほぼ縁のない生活をしているのでなんか新鮮な気分!
逆に10年前まではそれが当たり前の生活をしていたはずなんですけどねぇ・・・。
高知の最低気温=北海道の最高気温、ってのも頭では分かっていても
なんか変な感じ(^^;

今回はどこにも遊びに行けませんが、そのうちこの時期に遊びに来たいですね、
嫁さんとの北海道行きは冬と春を達成済みなので、夏と秋が目標!

ロット違い?

お店に陳列してあったミニ用ハードスポンジインナーなんですが、
見た感じでずいぶん質感が違います。
SN3I0145.jpg
ちょっと写真では分かりにくいと思いますが、一番手前のは反射光の点が細かく
奥のは手前の物に比べて露骨に点が大きいのが分かるでしょうか。
点の大きさ=スポンジの目の細かさで、
奥の点が大きい=目が粗いやつが普段見慣れた感じの質感なんです。

面白がって一番手前のすごく目が細かいやつを買ってきたんですが、
やっぱり触ってみた感じでちょっと硬いような。大丈夫かなこれ。

日本GP

トゥルーリはじめ全関係者&観客の皆さん(含む我が家)お疲れ様!
ツボにはまった時の速いトゥルーリが光臨していたのにベッテルはさらに速かった!
残念!これでトヨタの1勝はなくなったなんて意見もちらちらあるようですが
連続表彰台から残り2戦でさらに上を狙ってくれると信じてますよ!

あと、光一がとっても可哀想だったのが印象的でしたw

釣り

夫婦&お義父さんでイカ釣りに挑むも我々夫婦はぼうづ。
お義父さん2杯、隣で釣っていた見知らぬ少年も2杯。

SN3I0148.jpg
夫婦の腕のなさが明らかになった夜でした・・・。

今月のワールド

デイトナさんに入荷したそうなので早速買ってきました!
個人的に目についた記事はタミヤの新製品ボディ各種ですね。
20091003004209

左下に小さく、自分の本命アクシオaprGTも載ってます(笑)

他にもゴムタイヤとホイールキャップ付のF104-F60とか
DF03Raの新製品ランチアデルタHFインテグラーレなど
ホビーショー前だけあって目玉商品が色々…え、416X?
ああ、タミヤの事情で未だに広報車にGP3700が積まれてましたよ(笑)

あと、どうでもいい話ですが、ケツカキをリアルドリフトなんて
恥ずかしい呼び方するのは止めませんか、ワールドさん(^^;

RC Corolla Axio apr GT - TA05V.2

タミヤアメリカのサイトに、今度のホビーショーで発表される
アクシオGTの商品ページが出来てますね。残念ながら写真はありませんが(^^;

ホビーショー前に写真が掲載されたりしないか、見守りたいと思います(笑

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。