スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S003購入

ってなわけで、嫁さんがS003を購入。
某電気店の人は今頃泣いていることでしょう…。
IMG_4976.jpg

05/30の段階ではモバゲーがまだ対応していなかったようで、
暇な時にはあそこのニュースを眺めてる嫁さんは微妙にショックだった模様(笑

極めてカメラにやる気のないpremier3ユーザーの自分にはあの写真画質は失禁もの、
ブログに載せる静物スナップ程度なら本当にこれで十分でしょう。
フラッシュもコンデジのそれと同じ。
我が家で長らく頑張ってきたIXY L2はこれで完全にお役ご免かな…。

KCP+の中では最速クラスと言われていたpremier3と比べても
文字入力でも同等以上、データフォルダ展開などは圧倒的にS003が早いです。
まぁデータフォルダ展開速度は冬モデルのBRAVIA Phone U1で既に改善されていたんですが、
S003はU1よりさらに一段早い感じですね。従来チップセットのS003でこれなら、
スペック上従来の三倍の処理能力を誇るスナップドラゴン搭載のBRAVIA Phone S004
同じスナドラ搭載ながらメーカーがレスポンスに総力を注いだと噂のREGZA Phone T004
どれほどサクサクなのか、買うつもりもないのに楽しみですわぁ(笑
スポンサーサイト

駐車場でGO!

いつもの皆さんが駐車場に集まるということで妻子の散歩がてら短時間だけGO!
IMG_4884.jpg
今日は顔見せ程度に1パックだけなので超軽装ピット。
それにしても良い天気過ぎますよ。

バッテリーのバランスがまた取れない謎。
安定化電源の電圧をちょっと上げてやるとちゃんと充電出来る不思議。
バッテリーの具合が悪いのか、クラブマンリポのバランサーの根性がないのか、
真相は闇の中…。

M-05は前回のせるおダンパーが好調です。
お手々の問題でパイロンをデイトナUSAバリに吹っ飛ばして
皆さん(含む嫁)の失笑を買ったりはしましたが(^^;
たまに真っ直ぐ走らなくなるのでタイヤ交換とハイトルクセイバー装着は
喫緊の課題ですね。

皆さんブイブイ言わせております(^^)
IMG_4896.jpgIMG_4898.jpg
IMG_4937.jpgIMG_4945_20100601032222.jpg

最後のせるおさんのテスト風景を見て色々揺らいでみたり(^^;

お疲れ様でした~!
IMG_4969.jpg

TC-X

HPIヨーロッパTC-Xのプレビューが公開開始されてます。

全体的には良く言えば今風、悪く言えば416モドキになって…
まぁコンペティションマシンなので良く走ればそれでOKでしょう(^^;

既存のサイクロンユーザー視点では、
寸法が色々細かく変わってるので過去の資産はあまり使えなさそう。
ただ、センタープーリーが20Tになった様なので、
旧サイクロンに流用可能な構造ならツーリングユーザーも
ドリフトユーザーも大喜びな予感。
pulleys_desat.jpg

ぱっと見はいけそうに思うんですが…。
他の所を見るとバルク幅が少し狭くなった様ですが、
狭くなる分にはスペーサーなりなんなりで対応できますしね。
bulkheads_detail.jpg

自分にはそれより、紫しかないのが大きな問題かも(^^;



au夏モデルの発売

ヤマダ電機でau夏モデルの発売日が貼り出されてました
SN3I0410.jpg
エクシリムCA005、ソーラーフォンSH007、サイバーショットS003は5月28日、明日ですね。
アクオスショットSH008、SA002、ブラビアフォンS004は6月4日、
レグザフォンT004とbeskeyはまだ未公開みたいですね。

CA005は料金表も出てました。
2ちゃんの新機種スレで出ていた料金通りです。
ということはあの情報通り、サイバーショットもきっと同じ値段ですね。
SN3I0411.jpg

自分の本命IS02は、いつ出るんだろう…。

修正済み

昨日のセンサーの件ですが、トレスレイさんに問い合わせたら
間違いだということが判明しました(^^;
ストッククラブレースはセンサードESCです。

今は既に修正されてますね、センサーコネクタが見える画像が追加されてます。
相変わらず仕事が早いのが素晴らしい!

ストッククラブレースESC

我が子がへの字口かつ半開きなので(・A・)に見えて仕方がない今日この頃、
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて先日ネタにしたスピードパッションの廉価なブラシレスコンボが
トレスレイさんのサイトに掲載されました。
まだスピパの個別ページからのリンクは作成されておらず、
トップページのバナーからしか見に行けないようですね。

センサーレスのインスパイア及びD-マネージャーに用はなく、
確認すべきはストッククラブレース…ってあれ?

>Cirtix(サーティクス) ストッククラブレース ブラシレスESC スペック:
>サイズ:32mm(L) x 28mm(W) x 18mm(H)-(ファンの高さは含まず)
>対応モーター:9.5Tまでのブラシレスモーター(センサー付/センサーレス)
>対応バッテリー:4-6セルのニッカド/ニッケル水素バッテリー及び2セルのLiPoバッテリー
>BEC出力:6.0V/BEC 2A
>センサーレスESC
>5mmウルトラハイアクティブ3Pモーターコネクター、汎用(タミヤ)バッテリーコネクター搭載
>モーター用 5mmウルトラハイアクティブ3Pコネクター付属

>センサーレスESC
え!?

物資到着!

すわパパさんから支援物資が到着!
IMG_4858.jpg
これととりあえずGT2.0LPFを組み合わせて、
TB-03を仮想峠なんとか仕様にしてみましょうかね。

今年の全日本で415が使えれば、やはりすわパパさんから借りてる415と
これもすわパパさんから借りてるLF2200を組み合わせてGT-Vに出られたのに(笑
現行機がTB-03しかないから、土曜日に峠なんとかに出た後で
一晩でGT-Vに組み替えて、ってのは自分のスキル的に無謀だしなぁ。
…峠なんとかはTT-01-R typeE?あ、それはアリかも。

センサードブラシレスが安い

ぼへーーっとSpeed PassionKING GOLDENのサイトを眺めていたんですが、
exigeやinspireの後継にあたるCirtix系ESCって
inspire2.0とD-Manager 2.0以外はセンサードタイプなんですね。

以前のinspireなんかと同様にセンサーレスと思い込んでスルーしてましたが、
センサードならちょっと気になる所。なので調べてみることに。
お値段はシリーズ中一番標準的?なShort Course Masterのコンボセットで
A MAIN HOBBIES価格$139になるようです。
国内では洛西さんにSTOCK CLUB RACEと既存のウルトラスポーツマンモーターのコンボで
¥10,080で入荷してますが、STOCK CLUB RACEはストックレース過激化防止のためか
USBセッティングカードによるファームフェアアップデート非対応ですので
ちょっとお得感に欠ける気もします。

って事はShort Course Masterなら価格も性能もヨコモのBL-SPと同じ位ですね。
パソコンを通じてファームの更新が出来るShort Course Masterの方が
ちょっとお得感があるかな?って位の違い。
BL-Sp同様にファーム更新が出来ないSTOCK CLUB RACEは単純に安いですね、
モーターのルックスが著しく残念なのが最大の問題か(^^; 
ただ、BL-SPが8.5T、Short Course Master&STOCK CLUB RACEは9.5Tと
ストックレースをやるには十分ですが、ドリフトするにはちょっと力不足。

今求めている「リフェでドリフト」に対してはRRに期待かな?お値段次第ですけどね、
ESC単体で一万円後半以上だと上位機種のGT2.1やGT2.0LPFが視界に入って来ちゃいますし。

しかし勢いのあるジャンルの製品ってのは色々新製品が出てきて、見てるだけで面白いですね(^^)

駐車場へGO!

なんか結構久しぶりな気がしますが、駐車場です。
SN3I0401.jpg
主なお題はM-05のシェイクダウン&皆さんにダメ出しをいただくこと。
もう一つのお題はいい加減感覚を忘れそうなドリフトの練習。
しかし結果から言えばM-05にかかりっきりでこの日はドリフトなし。
観音寺にドリフトとタミチャレ持ち込んでも大概ドリフトだけで終わるし、
なかなか並行作業の出来ない人間です、自分(^^;

さっそく頂いたダメだし。
SN3I0400.jpg
Cハブ左右逆、ベタですね。。。

あと何故か異様に動きが渋かったダンパーもダメポイント。
せるおさんが一度バラして組んでくれたのですが、明らかに分かる位Oリングが渋い謎。
オイルとグリーンスライムで普通に組んだつもりですが、あのリングに何があったんでしょう…。
結局、別の新品Oリングを使ってせるお号と同じセットで組んで頂いたことで、
走りがもの凄くスムーズになりました。ありがとうございます!

Sさんからの頂き物
SN3I0402.jpg
FDボディお下がり。
タミチャレや峠なんとかで有効に使わせて頂きましょう!

ひとまず完成

久しぶりにHPI Japanのサイトが更新されたと思ったら、
カレンダーダウンロードまでUSAサイトへの直リンになってました。
てかそもそもこのタイミングでの更新がカレンダー直リンだけって何事よ、
夏のボーナス商戦に向けてホビーショー関連製品の広報せんでいいのかと(^^;

そんな話はさておき、M-05がひとまず形になりました。
とりあえずGTチューン+LF2200で。
IMG_4808.jpg

ここにESCを置くのが流行みたいなのでまねっこ(笑
IMG_4809.jpg
なんか配線の取り回しが…。エクストレイは薄いから良いんですが、
今後キャパシタやショッキーつける時には取り回しに難儀しそう。

M-05組み立て開始

熱を出して寝込んでおりました(^^;

まだ本調子ではないのですが、寝る前に軽く作業実施。
今まで使っていたM-03を分解し使うパーツを摘出&軽く清掃。

久しぶりにボールベアリング標準装備じゃないキットなので、
ベアリングの在庫を確認…1150が全然ないじゃないか!1050ばっか。
仕方がないので虎の子のこいつを投入。
IMG_4801.jpg
フルベアリングセットが高級品だった最後の世代ですね、
青いシールド付のベアリングがなんか嬉しい(笑

サクサク進めて今日はここまで。
IMG_4806.jpg
ボールベアリング以外のオプションらしいオプションは
ユニバとモータープレートとダンパー、あとチタンビス少々だけの
貧乏仕様になる予定です(笑

しかし組み立て始めてからタミグラ規定を確認したんですが、
フロントアッパーアームは純正のみなんですね。なんだそりゃ。

ポチッとな

IMG_4749_20100514051030.jpg
今年のタミグラ全日本では、自分の本命がこいつになる予感(^^;

逆に今までメインを張っていたツーリングは、
GT系クラスが今年も3700HV可って事で盛り下がり気味。
なんで今更NiMHを買わなきゃならんのかと。。。
3700HVよりはずっと潰しが効くであろうブラシレスを買って
峠NE’Xに目標を変えた方が死に金が少なくなる予感。
ボディはあるし、タイヤはどうせ新品買うんだから。

FF-03に予算を都合出来れば是非出たいFFワンメイクは土曜日。
ミニは土曜/イタリアに日曜/Mフリでどちらでも可。
ツーリングも日曜のGT-BやGT-V/土曜の峠でどちらでも可。
ミニは土曜日にイタリアーノに出てしまうとMフリには出られないので
日曜日はGT-V/Bしか出られるクラスがなくなるのが最大の問題。
二日通しで出るなら土曜がFF+峠、日曜がGT-VorB+Mフリ、か?

静岡ホビーショー2010開幕!

今年も静岡ホビーショーの時期ですね!
そして今年もいつものホビーショウ写真集ピットインさん、プロショップフタバさんが
いち早くレポートを掲載してくださってます。

個人的にヨッシャ!と感じたのがこの写真。
60.jpgピットインさんから転載。
素モデルでもモータープレートがアルミ製じゃないですか!
まぁOPがおそらく削りだしなのに対して多分こっちは打ち抜きですが、
アルミ地が大好物の自分にはこっちが美味しいです。
TRFダンパーは在庫があるし、アルミターンバックルは嫌いだし、
自分にとってFF-03購入時にPROという選択肢が殆ど消えました(笑

色々あってFF-03購入計画が暗礁に乗り上げかけてましたが、
素がコレならあとはトヨタ車のボディ付キットが出てくれれば
殆ど追い金なしで遊べそうなのでちょっとだけ光明が見えてきた気分です(^^;

逆にちょっと萎えてしまったのがこっち。
0115.jpgホビーショウ写真集さんから転載。
レビンは!?セリカは!?EXiVは!?
EG6シビック出しておいてレビンはナシってそれはあり得ないでしょ!
てか去年のタミグラで限定ステッカー無し850買った自分って負け組っ!?

ってFF-03ネタばっかですね(^^;

中華シフト

HPIのサイトが久しぶりに更新されたと思ったら
HPI-USAの記事にリンク張っただけで翻訳もなし。
新製品案内もカレンダーの更新もなし。
カレンダーなんて祝日の記載がない世界共通仕様だから
リンク張るだけなのにそれすら行われていない。
そして唯一動きのあったドリフトブログも05/10付で終了。
某巨大掲示板での噂を裏付けるような動きが加速していて
ちょっと心配。。。
そしてHPI-Japanと対照的に非常に賑やかなHPI-China、
実車のみならずラジコンの世界も中国へシフトか(^^;

ま、HPI-Japanがどうなろうと自分はサイクロンを手放しませんけどね、
初めて買った新品ハイエンドシャーシは思い出が一杯。
現役モデルだった頃からずっとつきまとっていた部品供給の不安や、
Hさんからのプレゼントによりスペアパーツ在庫も潤沢。

「考えても見ろ、我が家に蓄えたスペアパーツの量を。
サイクロンは、あと10年は戦える!」

いや、10年後はさすがにタミヤの新型にでも買い換えていそうですが(笑

どろりっち

ダンパーメンテ実施
SN3I0056.jpg

出てきた「オイルだった物」が凄い色でしたorz
SN3I0055.jpg

xB

HPI USAがSCION xBのボディを作っているようです。
xBファンの集まるイベントでお披露目したとか。

“Revue” An Auto Enthusiast Shindig by Five Axis and Scion Evolution
2010042701_003.jpg

SWITCHって書いてあるからミニサイズだわな、
なんか難しい英語で何書いてんだかよくわかんねぇ(´・ω・`)
サイオンのディーラーがどうとか書いてある気がする、
サイオンディーラーでしか買えないとかだと日本在住の自分涙目だなぁ。

se_5ad_rev46sm.jpg
枯葉マークwっっw

se_5ad_rev22sm.jpg
tC、実車でもラジコンでも買ってみてぇ~!!

リフェでいいのか

先日の観音寺でSさんサポートの9TブラシモーターとアトランティスLi-Fe3300で
一日走りきったんですが、特にパワーに不安はありませんでした。
というかあれ以上パワフルだと明らかに振り回されて使い物になりません(^^;
時々、リフェはハイパワーモーターと組み合わせたとしても
起電力が足りないのでパンチが無いと言う意見を聞くので不安だったんですが、
現状の自分には全く体感できないことが白日の下に晒されたわけです。。。

じゃあドリフトはもうリフェでいいじゃん、と思っていたところに洛西モデルの新製品情報。
TeamORIONからもリフェが発売されるようです。
150654toppic.jpg 150649toppic.jpg
3800mAhの60C!で角形ハードケース入りで定価¥8,190、洛西価格¥6,552
お手頃なストレートパック形状の3100mAh40Cだと定価¥5,040の洛西価格¥4,032
これはお買い得じゃないか!とポチりそうになりましたが発売は7月というオチ(^^;

ちなみにコレも昨日のHPI同様TeamORION Japanにも本家ORIONにも何の情報もありません。
日本の方はGWは仕方が無いかもしれないけど、本家の方は平日なんだから仕事しろよと(笑
TC-Xはホビーショーの目玉にする戦略で黙ってるかもしれないけど、
こっちはそれほど大きなタマじゃないだろうと(^^;

TC-X

チャンプさんの広告にひっそりとHotBodiesの新型ツーリング TC-Xが載ってるんですね。
TCX.jpg
最近とんと更新のないHPI JapanおよびHPI-expressはもちろんのこと、
世界各地のHPI及びHBのサイトでは全然発表されていないようですが、
やる気あるのかあのメーカーは(^^;

連写

我が家唯一のデジタル一眼、キヤノンEOS Kiss Digital X
秒間約3コマの撮影が可能となっております。

秒間約3コマというと、だいたいこんな感じの連写になります。
IMG_4476.jpg
IMG_4477.jpg
IMG_4478.jpg
IMG_4479.jpg

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。