HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ラジコン

AdvantageProSpecCharger

で、昨日の写真に乗っていたアドバンテージプロスペックチャージャー、
本家オリオンに商品ページが出来ていました。

AdvantageProSpecCharger
ORI30128_mainShot.jpg

プロも含めた新しいアドバンテージシリーズの一覧表があるんですが、
これを見る限りレーススペックと違うのは対応可能なセル数だけの模様。
レーススペックはリチウム4セルまで、かつ4セルだと電流は5Aまでになってしまうのが
プロスペックだと4セルまで10A流せて、5Aで良ければ6セルまで行ける、と。
4セルバッテリーを使う1/8EPオフやモントラの人たちにはウケそうです。
逆に言えば1/10しかやらない自分にはオーバースペックな無用の長物みたいですね。
プロスペックの商品ページには
「オスカー・ヤンセンの最新ノウハウが君のバッテリーの性能を呼び覚ます!」
みたいな煽り文句が書いてあるんですが、なんだかなぁ。

海外通販を見るとクラブマンリポ99ドル、レーススペック124ドルに対して、
プロスペックは定価161ドルとかなりの値上げ。
日本だとレーススペックが¥9,450だから単純計算¥12,000~13,000位?
せめて入力電圧を18Vまで広げてくれれば飛びついたのに…残念orz

そして最大受電電流10Aのプロスペックがこの値段と言うことは、
20Aの容量を持つツインスペックはそれよりもっと値が張るんですよねきっと。
こっちはプロスペック以上に微妙(^^;
もし自分の和訳ミスで10A×2系統=20Aで、値段がプロスペック並みなら
グッと魅力的に見えるんですが、こっちは今後の続報に期待です。。。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ceresrc.blog67.fc2.com/tb.php/1070-5ea9a552

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。