HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ラジコン

Hot Bodies new Cyclone prototype

2ちゃんねるがえらいことになってますね、韓国からのサイバーテロとか。
つかこの記事のとおり、2ちゃんのサーバーってアメリカにあるから
サーバーのレンタル元に迷惑かけると、2ちゃんじゃなく
迷惑行為を働いた奴に訴訟大国アメリカの国内法で損害賠償請求が…
大丈夫か韓国ネチズン、主に金銭的な意味で。
二日夜になって攻撃再開の兆しとかいう話だし、本当に大丈夫かネチズン。

さて、そんな話はさておき、
RedRCさんの記事によると、今年のTITCはTeamHBのハラ選手が制したようです。
Atsushi Hara claims 2010 TITC title

そしてそのTITCの場でハラ選手が使っていたという
新型サイクロンのプロトタイプがスクープされていました。
Hot Bodies new Cyclone prototype
HaraCycloneProto-1.jpg


ぱっと見足回りはサイクロンTCそのままのようですね。
一番違うのはサーボの向きかな(笑
個人的には今までの向きがスリムで好きだったんですけど、
大きなブラシレスメカを積むためのスペース確保でしょうか。
また、大きな変更点としてメインシャーシにバラセルの穴がなく、
完全にハードケースリポ専用になっているのも特徴ですね。

小ネタとして、この車を使っていたのはハラ選手の筈で、
ハラ選手はオリオンのサポートを受けてるはずの人。
でもESCはどう見てもNOSRAMなんですよねぇ(^^;

さて、この新型サイクロンはいつ市販されるのかなぁ。
世界戦前?買えないなぁ(^^;;;;TITCのリザルトをRedRCさんから転載

Final Overall modified results
1. Atsushi Hara (JP) – Hot Bodies/Team Orion
2. Shin Adachi (JP) – Kyosho/Team Orion
3. Naoto Matsukura (JP) – Yokomo/Nosram
4. Jilles Groskamp (NL) – Tamiya/Team Orion
5. Surikarn C. (TH) – Xray/Nosram
6. Hayato Matsuzaki (JP) – Yokomo/Nosram
7. Andy Moore (GB) – Hot Bodies/Team Orion
8. Meen V. (TH) – Xray/LRP
9. Takayuki Kouno (JP) – Tamiya/LRP
10.Kiyo Suzuki (JP) – Tamiya/Speedpassion

しかし、HPIもTeamHBも、今のところサイトに何の記載もなし。
HPIジャパンのTeamHBのページがメンテナンス中になって久しいですし、
1ファンとしては寂しい限りですよ…。広報熱心なTRFが羨ましい(^^;
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ceresrc.blog67.fc2.com/tb.php/1090-ed4e1d2f

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。