HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ラジコン

DRIFT PACKAGE PLUS Type-C

DRIFT PACKAGE PLUS Type-C
dp_plus_c_01.jpg dp_plus_c_06.jpg
新しいドリパケプラス、ヨコモさんのサイトで正式に発表されましたね。

以下転載

※以前からの主な変更点
●前後サスアームのAアーム化によりサス周りのパーツが小型化。
クリアランスが多く撮れることにより、極端なアライメントでも干渉しない。
●アッパーアーム内側のスペーサーを移動することで、キャスターを4度から7度に変更可能。
もちろん個人で加工を施せば広範囲に設定可。
●アッパーアーム/ロアアーム/ユニバーサルシャフトの設定次第では、
トレッドも自由に変更可能。
●前後サスアームのパーツが共通となり、メンテナンスがシンプル。
スペアパーツも軽減。
●リアナックルがタイロッドで保持されているため、トー角の変更が容易。
マルチリンク風の設定も可能。
●前後ユニバーサルシャフト装備。
●Li-poバッテリー対応シャーシ・対応バッテリープレート標準装備。
●ワンタッチダンパーピボット。

転載終了

今まで実質タミヤ製品(含むパーツ流用)の特権だった
トレッドの可変を盛り込んできたのは大きいですね。
しかし車の動きに対して非常に重要なリアのトー調整を
完全にユーザー任せにしてしまったのはちょっと怖いなぁ(^^;
今までの構造に比べるとガタも増えるでしょうし、
うちのtypeBをtypeCにコンバージョンする必要はない予感(笑
ワンタッチダンパーピボットだけはちょっと気になるので
ネット上の人柱たちの評判を良~く眺めてみて、
固定強度に問題ないようなら導入してみたいですね。

で、D-MAXはこの足回りに変わるんですか?>ヨコモさん
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ceresrc.blog67.fc2.com/tb.php/1129-f317182a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。