HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ラジコン

プログラムカード

母子ともに順調な経過をたどり、
一週間検診をスルーで一ヶ月検診に挑めることになりました。
って事で嫁さんはそれまで実家で療養、
自分は束の間の独り身でございます。

さて、しばらくそれどころじゃないうちに
スピードパッションGT2.1プロストック用のβ版新ファームが
流出してたりするんですね。

だからってわけでもないんですが、
HobbyWingの2in1 PROFESSIONAL PROGRAM BOXを使って
GT2.0LPFのファームフェア更新を試みてみました。

トレスレイさんのサイトから最新版ソフトをダウンロードし、
接続出来たら新ファームを選んでUpgradeを押すだけ。
1_20100420234653.jpg

1分ほどで書き換え完了です。
2.jpg

ストックプログラムだけあって空回しでも露骨な段付加速です。
ドリフトだと邪魔くさいでしょうけど、
十分なグリップを確保出来ているツーリングなら楽しそう(^^)
ただ、LPFには荷が重いのが空回しでもかなりの発熱。
このファームを使いたければ素直にPROかGT2.1を選ぶべきか。

調子こいてSupercharger仕様のファーム入れたら
ぶっ壊れそうなモーターとESCの発熱!
段付加速の先からさらにもう一段カチ回って行きます。
そして回転数と比例するかのような猛烈な発熱、
燃える燃えるいうのがよく分かります、コレは危ない(^^;

そして不思議なのが、ここまでの実験は全てオリオン10.5Tです。
LRPのX11ストックだと、ファーム変えてもSupercharger効かせても
18,000rpm~20,000rpm位に収まってしまいます。
モーターとの相性があるんでしょうか?

サンプルが少なすぎるので、GT2.1をもっているすわパパさんに
この2in1 PROFESSIONAL PROGRAM BOXを送りつけて人柱になって貰いましょう。
よろしく!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ceresrc.blog67.fc2.com/tb.php/1134-e9406d06

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
人柱…モーター燃やさないよう気をつけなきゃ(汗
ほんと気をつけてくださいね、結構凄いですから(^^;

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。