HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ラジコン

連写

我が家唯一のデジタル一眼、キヤノンEOS Kiss Digital X
秒間約3コマの撮影が可能となっております。

秒間約3コマというと、だいたいこんな感じの連写になります。
IMG_4476.jpg
IMG_4477.jpg
IMG_4478.jpg
IMG_4479.jpg
撮っている人間の希望としては2枚目と3枚目の真ん中くらいの、
車がまっすぐこっちを向いている写真が欲しいわけです。
ヘッドライトの光軸がこっちを向いていて、背景が横に流れていて、
フェンダーからはみ出すフロントタイヤでカウンターが当たっているのがわかる、
そんな感じの写真が撮りたかったわけです。

先日の写真の中で比較的近いのはこんな感じ。
IMG_4671.jpg
結構撮ったんですが、正面はひとつもなかったんですよ。
それにこれブレてるし。いや、それは自分のウデが悪いんですが(^^;

そこでKDXの倍以上となる秒間約6.3連写の50Dを買ってやれば
数撃った下手な鉄砲に当たりが混じる可能性が倍になるかなと。
約8連写の7Dとか約10連写の1Dとかなら確率はさらに上がるんでしょうけど
50D(キャッシュバック込みで実売約7万円)が二つ買える7D(実売約13万円)とか
その7Dを3つ買ってもまだお釣りがくる1D(実売約42万円)なんて手が出ません(^^;

また、KDXでは最高感度がISO1600となっているのですが、
実際にISO1600で撮影するとノイズがすごいことになります。
IMG_4608.jpg
縮小掛けても隠しきれない盛大なノイズ(^^;
50Dも後発の7DやX4に比べると高感度撮影時のノイズの評判は良くありませんが、
それでも作例を見る限りISO3200ですらKDXのISO1600よりずっとキレイ。

連写、高感度性能、価格のバランスが自分にぴったりなのが今は50Dなんですね!
と、妄想をふくらませつつ50Dへのモチベーションを高めていくのです(笑
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ceresrc.blog67.fc2.com/tb.php/1143-971b533e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。