HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>日記

鮮度の一滴

突然ですが、卵が好きなんですよ。
生卵ご飯とか、半熟目玉焼きどんぶりとか、シンプルにゆで卵とか。
買ってきた卵1パックを一気に食い尽くして嫁さんに呆れられる位。

そんな自分が今ハマッてるものがあります。
ヤマサ 鮮度の一滴
醤油メーカーヤマサがその情熱で作り上げた全く新しい醤油!
ではなく、入れ物。
中身はいつも通りのヤマサの醤油のようです。
product_img2.jpg
醤油は空気に触れていると一週間ほどで酸化し
風味がすっかり飛んでしまうんだとか(上記サイトの受け売り)。
それを一切逆流しない容器に詰めたのがこの鮮度の一滴。
この容器で空気と遮断された醤油は70日間もの間、新鮮な赤さを保つそうです。
我が家の「鮮度の一滴」も常温で一ヶ月以上放置しても赤いまま、
謳い文句通りの性能を発揮しています。後一ヶ月で使い切れる気がしないので
70日以上経ってからの劣化具合も確認出来る予感(^^;

今まで使っていたごく普通の醤油(すっかり劣化したもの)と比べると、
何でも美味しく食べられるハズの自分でも明らかに違いを感じます。
黒い醤油は塩味+αくらいで、赤い醤油が醤油味です。そんな感じ。
赤い醤油だと醤油味で生卵の甘さがぐっと引き立って生卵ご飯の旨いこと旨いこと!
今まででも醤油を買ってきた日はこの味の醤油を味わっていたんでしょうが
一週間で劣化するのなら買ってきた醤油の99%は劣化した状態で使っていたはず。
人生に含まれる楽しみをもの凄い割合で損したような気分ですよ(^^;赤いと言えば、こんなスペシャルサイトもあります。
しょうゆは黒い。
おいしいしょうゆは赤い。

赤が好きな自分には複数の意味でタマりません(笑

自分の拙い文章ではよく分からなかった方は、
物書きのプロのレポートを読んでください(^^;
お前のしょうゆの色は何色だ!「ヤマサ 鮮度の一滴」をお刺身用に使ってみました
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ceresrc.blog67.fc2.com/tb.php/1174-67c0480b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。