HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ラジコン

TA03を修復

先日やっちまったTA03-FをSさんから譲って頂いた部品で修復…
IMG_5152.jpg

するついでにちょっといたづらw
IMG_5153.jpg
TB-03の純正やわらかサスアームを丁度良く削って
ディスプレイモデルとなっていたスリリミからナックル周りを拝借。
IMG_5157.jpg
なんかそれっぽく仕上がりました。
左のショートリバサスの方がトレッドが狭くなっているように見えるのは
TA03の直立ダンパーを少しだけ寝かせられるからタイヤが近く見えるだけ。

IMG_5156.jpg IMG_5155.jpg
実際のトレッド自体は殆ど変わらず。1mm位ショートリバサスの方が広いかな?

ただ、この位削り混む必要があります。
IMG_5154.jpg
リバサスの取り付け部分は元が9mm位あるんですが、
TA03に取り付けるには1カ所当たり4.5-5mm位削る必要があるんです。
樹脂ドリならともかく他のジャンルならクラッシュ一発でぽっきり逝きますね(^^;
ただ、貴重なTA03のギアボックスを守ってサスアームが折れるというのは
それはそれで結果オーライなのかも?

実走行用としてはスリリミの部品を外したくないので、
後日こいつ用に買い揃えた上でもう一度試してみたいですね。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ceresrc.blog67.fc2.com/tb.php/1186-82954d50

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。