HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ラジコン

TT01Rの軽量化

さすがにこの時期は忙しく、なかなか練習に行く事が出来ません(--;

なので適当に暇を見つけてはちまちまとメンテナンスをしています。


軽量化の研究として、メンテナンスの際にばらした部品の単体重量を量ってみました。

使ったのが料理用電子秤なので数字は参考程度に見て下さい。



R純正鉄骨+鉄ハブ+鉄カップジョイント = 15g

軟骨+樹脂ハブ+樹脂カップジョイント = 16g

一番TTらしさを醸し出す部分ですが、残念な結果です。



純正ギアデフ = 25g

ボールデフ = 24g

ワンウェイ = 18g

それぞれベアリング、カップジョイントは除いた重量です。

ワッシャーを廃してまで軽量化とコストダウンを図ったギアデフ、惜敗。

ボールデフは説明書通りに組んでこの重量なので

軽量ボールとかタングステンボールとかボール数半分とかすると少しだけ軽くなるかも?



純正バンパー = 17g

R/Dバンパー = 17g(ダウンストップの鉄板除く)

バンパーの部分を切除 = 9g

バンパー切除で意外と軽くなりました。

R/Dはスタビステーが増えた分、他が少しずつ肉抜きされているように見えます。

なかなか簡単にはダイエットさせてくれないようです(^^;

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ceresrc.blog67.fc2.com/tb.php/13-cc8c5505

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。