HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>モバイル

4コアで最大2.5GHz駆動の次世代「Snapdragon」

ギガジンさんの記事です。
4コアで最大2.5GHz駆動の次世代「Snapdragon」登場へ、
スマートフォンの性能が飛躍的に向上


>次世代Snapdragonは最大2.5GHz駆動が可能となり、
>パフォーマンスが150%上昇するほか、一般的なARMベースのCPUコアと比較して
>65%の消費電力低減に成功しており、>シングルコアの「MSM8930」、
>デュアルコアの「MSM8960」、クアッドコアの「APQ8064」がラインナップ。

>ちなみに「MSM8960」のサンプル出荷は2011年第2四半期に行われる見込みで、
>「MSM8930」および「APQ8064」のサンプル出荷は2012年初頭になると見込まれているため、
>クアッドコアの次世代Snapdragonを搭載したスマートフォンがお目見えするのは
>来年以降になるようです。

消費電力65%低減=現状の35%ってのが本当だったら
デュアルコアでも単純計算今までの70%、クアッドですら140%程度、凄いなぁ。
とはいえ正直現状の1GHzでも処理能力そのものにはそれほど不満はないので、
150%のパフォーマンスと35%の消費電力のシングルコアが凄く魅力的だなぁ。
今後のスマートフォン向けOSやアプリの進化にも依るんでしょうけどね。

シングルとクアッドのサンプル出荷が来年初頭の見込み、ってことは
日本メーカーが製品化するのは早くても来年夏くらいになるんでしょうか。
IS04の実質二年縛りが解けるのが再来年の2月になるんですが
その位にはどこまで進化してるのか、想像もつきませんわ。
ハードウェアの進化を気にしていたらホント、スマフォなんて買えませんね(^^;

ハードウェアは諦めて現状のインフラ重視(=WHS対応)のIS04を買ったのが
今のところ、方針としては間違っていなかったようで一寸安心(笑
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ceresrc.blog67.fc2.com/tb.php/1318-9a3869f6

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。