HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ラジコン

初めての周波数設定

タイトル通りです。
谷田部にいた頃りょうまパパさんや、常連さんのYさんに理論を聞いたり、
実際セッティングそのものをやってもらうチャンスもあったんですが、
その時使っていたC2マサミモデルのバックアップを取っていなかったりなんだりで
実際にやった事はなかったんですね。

今回、KOさんに「USBアダプターのVista対応をよろしくお願いします」とメールしてみたら、
「補償はしませんがユーザーさんの話を聞くと動くようですよ」とメーカーの立場からすると
かなり頑張ってる風な返事が来たので早速実験。 実験成功。
そこで夕方ちょっとだけデイトナサーキットにノーパソを持ち込み実験をしてみました。

結論
ライトチューンだと元々トルクがありすぎるのか低回転の変化はよくわからない。
高回転は高周波の方が伸びる、様な気がする?
ツーリング用としてはトルクの塊のライトチューンモーターに、ギア比7だと
自分のように鈍い奴が周波数を弄っても殆ど体感できないという事がわかりました(^^;
理屈では高周波にしておいた方がスロットルはリニアになるはずだから、
全域最高周波数にしておけばいいのかな(笑
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ceresrc.blog67.fc2.com/tb.php/527-b3de3df9

コメント

ヤタベみたいな大きいコースだとVFSシリーズの周波数変更は結構体感出来るんですけどね…(^^;)
ライトチューンモーターなら旧ヨコツーレギュ用のProStockⅡ27T用のプログラムが良いらしいっスよ(*^_^*)
もしよかったら"退院"したら携帯でプログラム表を送りますよ(^_^)v
谷田部では凄く効果が大きいと皆さん仰ってましたよね、
ギア比カツカツの23Tとかだと尚更なんでしょうね。
タミグラはパワーソースが特殊ですから(^^;

ありがとうございます、参考にさせていただきます(^^)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。